CLEAT BICYCLE

福岡市中央区警固のMTB(マウンテンバイク)中心の自転車屋です。 トレイルライド、ダウンヒルなどの走行会やレースイベントをやってます。 のんびりからガツガツまで!

祝 復活! まずはフラットから。

数年前まで下り系MTBの必須アイテムだったFIVE-TENのフラットシューズ。
クライミング用に開発されたステルスラバーをさらにMTBライディングに適したものにしたそのソールは、世に溢れるいわゆる“クソペダル”でさえもカバーするものでした。
誰もが次のシューズもFIVE-TENと思っていたのにある日諸事情により国内輸入元がバイクラインの取り扱いをストップしてしまい。。それからはなんとかMTBでも使えるアプローチシューズ系のみ。もちろんステルスラバーのソールでしたがアプローチシューズゆえトウカップが柔らかく、岩につま先の外側をヒットさせたときには稲妻が走ってました。

そんなFIVE-TEN バイクライン冬の時代がこの寒さとともに去ります、そうバイクラインの復活です!!
実は昨年の最終戦(富士見パノラマ)で輸入元の方とお会いして色々お話させて貰ってて復活を知ってましたが体制がまだ決まってなかったので発表できませんでした。
まずこの春にバイクラインのフラットシューズが入ってきます。

・IMPACT Vxi \21000
・FREERIDER PRO \17500
・SPITFIRE \13500

この3シリーズで秋にはクリップレスシューズも復活します。
サイズ感は以前と同じです。各種の違いは僕に聞いてください。インパクトもフリーライダーもスピットファイアも使ってましたから。笑

まずはフラットシューズのご予約を開始します。
今週金曜日(2/3)までにご予約の方は特典として10%OFFです!!


ずいぶん期限早いですが今回の輸入数がかなり少ないので早くしないと秋になっちゃうんです。。

ご予約お待ちしてます!!

image003image004image005image006image007image009image008

ダウンヒルシリーズ法華嶽!

さて、週末は宮崎の国富町でダウンヒルシリーズの最終戦でした。
IMG_4430IMG_4433車を買い直してから初の遠征だったので積み方なんかも工夫しつつかなりの時間を費やしての積み込みでしたが車体は全て背面、テントや長ものが屋根上になったので車内は広々となって快適!
荷物満載のこの感じがこの車の最終形態なんだなと改めて惚れ直す僕、許されることならば何時間でも写真撮ってたいぐらいでしたがゴールは300キロ先の南国、鳥栖でモモクボと合流した後高速乗る前にコンビニで朝食買ってさぁ出発!ってときに事件が。。。
「僕のキャリーバッグってどこに積みました??」と静岡からこのレースの為に帰省し常習犯の寝坊も無事クリアして汚名返上と思われたハメチくんがおもむろに言ったんです。地下鉄の出口に彼を迎えに行った僕は彼が手提げの紙袋一つで出てきたので随分身軽な旅だなぁ(事前にバイクと一緒に荷物送ってきてたのでその中に全部入ってると察した)と思ってたんで「えっ???あんた地下鉄から紙袋一個で出てきたよ・・・」「・・・・・そういえば上の網棚に載せました・・・・」
しばらく地下鉄の事務所と電話した後、若干不機嫌になった彼を散々いじり倒しつつ目的地とは真逆の福岡空港へと高速をかっ飛ばし無事にキャリーバッグと再開、再び宮崎へと向かいました。
これが僕らが昼にしか来なかった理由です。笑

ってな感じで初日は試走もちょっとでしたがとにかく天気良くて暖かかくて(ってか暑い)ブース立てた瞬間からメンテナンスが次々きて昼飯たべられませんでした。。
タイムドセッション終わってからペコペコのヘトヘトで宿イン。昨年のここのレースは会場内にテント泊だったんですが、とにかく極寒で朝まで生きていられるか自信なかったぐらいでしたので今年は会場駐車場のすぐ上にある「八丁坂」さんに予約。1泊朝食付きで¥3500と破格だったので正直期待はしてませんでしたが部屋もいいし布団も綺麗で気持ちいいし朝ごはん美味しいしで最高でした!!おすすめです!
IMG_4441IMG_4437唯一の謎は部屋の名前。。
五人娘 しこたま 神亀 
寺さん居ないのが悔やまれるほどのネタ。笑
とりあえずお風呂に入って隣町のお店に晩御飯を予約してる時間まであと1時間。当初はハンドルキーパージャンケンの予定でしたが朝出発時にそりゃもう盛大にやらかした彼が当然ハンドルキーパーになったので残りのみんなは一足早くナイスタイムに突入!地元宮崎の車楽屋輪店オーナー野下っちのお土産のスモークナッツ(これホント美味い!)と埼玉のお客さんからいただいたコエドビールで仕上げていきます。
IMG_4438fullsizeoutput_11e6結構仕上がった状態で行ったのは綾町の「がすこん」さん。かなり昔からデルソルブログで見てたあのお店にとうとう行きました!地鶏焼きと鳥刺しとビールを楽しんで第1ラウンド終了。帰りにスーパーに寄ってお酒を しこたま 買って宿に戻って しこたま って部屋で しこたま 飲んで いろいろ面白いことありすぎて しこたま 笑って。とにかくこの歳の大部屋泊はいかんですね。もうみんな技がありすぎて死ぬほど笑いました。大部屋は年に1回ぐらいにせんと身が持たないです。。

そして本番の日曜日。朝から厚い雲に覆われてた空が午前中の早い段階で崩壊。軽くパラついてたかと思ってたらどんどん雨脚が強くなってコース中盤はジュルジュルのマッドに。
多くのライダーがマッドタイヤに変更したりクラッシュしてあちこち曲げたり壊したりとピットも大忙し。なにせ今回もCLEATバイクが16台もあったので本戦開始まではピットが戦場と化してました。。
IMG_4444そして本戦、優勝すればその日はプロクラスでもう一度戦える通称「下克上システム」の関係で最初に走るエリートクラスでハメチくんがやりました!前日のタイムドセッションも1位と快調でしたが本戦もそのまま突っ走って勝利!前日の失態を最高の形で埋め合わせました。2位は当日入りのムラモトパイセンでその差約1秒、でもその裏側にはとんでもないことが起きてました!笑 詳しくはご本人に聞いてください。。合掌。3位も当日入りの木村くん。レース後に話かけたらあのレース好きな木村くんから開口一番に薪ストーブの話でした。笑! かなりハマってるみたいなので今度一緒に薪集めします。
そんなこんなでエリートクラスなんと1,2,3が福岡の同じローカル同士でした。

エキパで注目してた石原くんですが新調した軽いホイールに体が馴染む時間が足りず。。そして吉無田ではタロウくんを抑えたこともある永遠の中堅久保くんは、、、合掌。

あと来年も百島くんはスポーツクラス確定。笑 スポーツといえば湯野さん親子!!ゴール上のキャンバーで転倒した息子のコウタロウくん、立ち上がって再スタートして最後のジャンプを綺麗に飛んだあと着地で両手がハンドルから外れてしまって(上の転倒でグローブに土ついてたんですね、、)ゴールまであと1.5メートルのところで再クラッシュ、バイクを持って走ってゴールしたコウタロウくんを先に走り終えてたお父さんが強く強く抱きしめてました。僕もこの歳ですし父親です、これはもう無理でした。涙腺崩壊。。今回のダウンヒルシリーズで一番印象に残ってるシーンでした。先ほどダウンヒルシリーズオフィシャルのFBページでここの写真があがってるの見てまた泣きました。湯野さん親子がMVPです。

そして注目のプロクラス
IMG_4445コンマ4秒、、何も言えません。
何が足りてなかったってこともないし僕も出しきってたと思います。ただそれよりも少しだけ上回ったライダーが居たってことです。僕は久しぶりに言葉にできないこの気持ちになったし、多分タロウくんも同じだったんじゃないかと思います。OK、感覚は戻ってきたので今年はやります!なんか沸々と燃えたぎるものが出てきたレースでした。下克上で這い上がったハメチくんもナイスランで凄い!!
でもプロクラス5人中2人がTRANSITIONってのも凄くないですか?しかも2人ともドライタイヤ。ポテンシャル高いんです!!乗ってみたい方は僕に遠慮なく言ってください。試乗車ご用意しますので!借りて帰っていつものフィールドでその素晴らしさをぜひ体験して欲しいです。

と内側で得るものが多かった今回のダウンヒルシリーズ最終戦。
IMG_4448最後の締めは自宅でまた地鶏焼きと鳥のたたきでした。


またダウンヒルシリーズやってくださいね。待ってますからね!









今年も残すところ・・・

新年が始まってなんと1ヶ月も経っちゃいました。。残り11ヶ月です。
遅くなりましたが本年もよろしくお願いします。(遅すぎやろ、、)

年末年始の休暇をのんびりと過ごし新年の仕事に入った途端フルスロットルで目まぐるしい毎日を過ごしていたらダウンしちゃいました。。今朝普通に起きて朝の家事をこなしたあたりから原因不明の腹痛、胃痛、、だいぶ回復してお昼過ぎにお店に来たものの今度は頭痛と踏んだり蹴ったりです。。
この数日かなり詰め込んで仕事してて疲労が溜まってせいで抵抗力が落ちてたんですかね、、今日は早く帰ってさっさと寝ます。なにせ明後日からはダウンヒルシリーズ法華嶽です。ってことは明日夜には毎度毎度の激務積み込みも待ってますので。

今回はいつものメンバーに加えて久しぶりに静岡からハメチパイセンが帰ってきて参加予定ですから楽しそうな夜になりそうです。(レースじゃなくて夜かい)まぁ彼の場合前科何犯か分からないくらいドタキャってますからまだ確定とは言えないのです。。今回は前夜に帰ってくるので帰福までは大丈夫ですけど翌朝の寝坊というリスクもあるので笑。当日僕らが3人で来たら笑ってやってください!

さてさて新しい年に入っていろいろ入ってきたり企画したりでバタバタですがそんな新商品を今日はご紹介します。
16244684_10210293994038693_574161736_ofullsizeoutput_11e2もうご存知な方はアレか!って感じと思いますが、初めて見る方は???だと思います。
そうですアレのCLEATエディションです!


まぁ平たく言うと「タイヤレバー」です。見たまんまです、、
でもこのタイヤレバー、普通のタイヤレバーとは違うんです!
IMG_4421タイヤレバーで使用するときは他のと同じですが、これはこうやって2つを合体させて第2形態になります!
なにやらペンチのような感じですがこれはミッシングリンク外しになるんです。
ミッシングリンクとは最近多い(CLEATではほとんどの車体が使用してます)クリップ式のチェーンリンクです。そんなの外すことある??って感じですがこれが山の中であったりするんですよね、、例えばライド中にリアディレイラーをヒットさせてハンガーが内側に曲がる。そのままライドしてて登り返しでロー側にシフトしてガシャっとチェーンをスプロケットとスポークの隙間に挟んでしまう。チェーンデバイスのなんでこの隙間に??って場所に入ってしまう。他にもリアディレイラーがもげてやむなく直結で帰ってくるとき。などなど外さなくてもいけるけど外せたらかなり効率いい状況になったときに簡単に外せて携帯性の高いものってこれまでなかったんですよね。もちろん自宅で洗車するときにも外せて洗えたら便利ですよね!
ただし要注意は回数。11速は1回だけ、それ以外もカシメが緩くなったらダメです。そこだけはお忘れなく!予備のミッシングリンクはいつもバックパックに入れておいてくださいね。
逆にはめる方は位置を合わせてペダルを踏めばいいのでとにかく外せることが大事なのです。
IMG_4422この形なのでうっかり割り箸を忘れたときにも重宝すると思います!(しない)

税抜き1600円!せっかくショップロゴ入れて大量に作ったのでぜひ買ってください!笑

ダウンヒルシリーズ法華嶽にもたくさん持って行きます!!




ありがとうございました!!

さて、本日(12/29)のこの時間を持ちまして2016年の全ての業務を納めさせていただきます。

明日はお世話になっている自治体へのご挨拶やパンプトラックのメンテナンスをやって自転車屋以外の今年の活動も終了です。

今年もいろいろありましたが、とにかく沢山の方々のご縁に恵まれてグイグイと前に進まされているようなそんな一年間でした。お店の外の方が盛り上がってるのは嬉しいやら悲しいやら、、笑 まぁ外が盛上がれば内も盛り上がると信じてまた来年も外に出っ放しになりそうですね。
IMG_4012外と言えば先週末も「チアーズトレイル」のトレイルビルドでした。
どんどん面白そうなセクションが増えてきて行くたびにワクワクします。笑
これだけの作業をライダーの人力だけでやるのは大変ですが、地元の方々の強力なサポートでどんどん進んでいくんです。本当に感謝感謝です。
また来年も1/8のバルーンミーティングの後チアーズトレイルの作業しますので興味ある方はぜひ一緒に革命を作りましょう!


結局最後まで外の話ばかりの一年間でした。。
来年はもう少しお店っぽく商品のことを多めにアップしていきます。

最後に一年間本当にお世話になりました。出会いに感謝!
来年もCLEATをよろしくお願いします!!



ナイスバイク!!

メリークリスマス!!まぁ普通に仕事してますけど。。
毎年ですが年末年始に思いっきり遊び倒したいのはみんな同じ。ってことで鬼のセットアップスケジュールが続いております。
そんな中また1台仕上がりました。
IMG_3990CLEATがお勧めするハードテールフレームの二大巨頭であるTRANSITION / TransAm と ProductionPrivee / SHAN 。残念ながら惜しまれつつもTransAmは廃番になってしまいましたので( 当店の WEBショップにはまだありますよ!!)現在手に入るのはSHANだけです。。
ハードテール、下り系、クロモリ、ロングストローク、27.5なんかのキーワードで全て引っかかってくるのがこのフレーム。とにかく低重心でバイクが驚くほどスムーズに倒れるし、リアが跳ねないのでサス付いてんの?って感じます。
IMG_3991IMG_3992トレンドのワイドリム(内寸30、外寸34.5弌)で組んだので2.35のフロントタイヤがまるでプラス規格のように見えます。笑
フレームに合わせてヘッド、ステム、ハンドル全てProductionPriveeで統一。この辺りがスッキリな要因かと思います。
コンポはコスパが高くて困ったことに(!?)見た目もかっこいいNew SLX。驚きなのはこのSLXのブレーキキャリパーで、フィン付きメタルパッド付属で4007円、ちなみにこのパッドは単品で2662円するのでキャリパー本体価格は1345円と超破格なのです。お得にも程がある。。
SLXフルコンポで組み上げるとかなりセーブできますよ!めっちゃ乗りやすくてかっこいいバイク作りますのでぜひよろしくお願いします〜!!


っとここで投稿終わってもいいのですが、それだと東京の端っこから罵声が飛んできそうなのでちょっとタイヤのご紹介!
IMG_3970今回のバイクに使用しているのはWTBのタイヤ。九州では使用率が低い(大昔のモデルは別として、、)っていうのが正直なところかも知れませんが実はCLEATのトレイルライダーでは装着率が高いんです。タロウくんのPATROLも前後 WTBです。大切な事なので繰り返します。タロウくんのPATROLも前後WTBです。
FullSizeRenderIMG_3972今回使用しているのはフロントがエンデューロ〜オールマウンテン用の「Vigilante(ヴィジランテ)」とリアがXC〜トレイル用の「Trail Boss(トレイルボス)」の組み合わせ。前後ヴィジランテ(「いじらんで」って覚えるといいですよ)かこの組み合わせが九州の土には合うと思います。
IMG_3973IMG_3974アップすると結構ブロック高いのが分かりますね。ハードパックには重たいけどフカフカ系のトレイルならバッチリです。ハードパックにはもう少し低めなモデルもちゃんとあります!ブロック高いけど間隔程よく離れてて泥抜け良さそうでいい感じです。
何と言っても軽量で結構タフなのがお勧めできるポイント!!
もちろんTCSなのでチューブレスもOK。本当にいいタイヤなのでもっと売れてもいいんじゃないかと問屋さんの担当者も不思議がってます。笑
ぜひ次のタイヤはWTBで!!

一気に進みました!!

お知らせしてた通り昨日は佐賀市富士町の山中に作ってるスラロームコース「チアーズトレイル」の作業に参加してきました。
IMG_3938今回のメイン作業はコースの中盤、このエリアの二つの谷が合流する場所に水が集まって常にジュクジュクと湿っていたので、そこを掘り返してダムと溜桝を作りコース下に配管を通すという壮大な計画。あまりにも壮大すぎて手作業なら理想論で片付けられそうなことですが、そんな夢のような計画を快く引き受けて一日中作業にお付き合いしてくれるのは地元の方々なのです。MTBは全く乗られないのにお休みを潰して黙々とお手伝いしていただけるのは本当にありがたいですし、そこまで良好な関係を築いてきたローカルメンバーにも頭が上がりません。
この写真では中程の木にコーステープが見えることでかろうじてここがコースだった場所と分かる感じですが5コーナー付近です。たもとにバンクらしきものがありますね。今週末はさらに左手側から降りてくる谷のボトムにも配管を埋設します。これでさらばジュクジュク!だといいのですが。。きっと上手くいくはずです!

15625797_606901562843299_8321839963882534431_oランチや休憩は焚き火スタイルなのがここの定番。
すっかりここのシンボリックな場所になりました。笑
コンビニのおにぎり焼いたりホットサンド作ったり。甘いものとコーヒーをここで楽しむだけでも寒い時期は本当にありがたいです。


15590754_606901566176632_2916510104641175951_o僕の昨日のメインは3コーナー抜けた後のシングルジャンプを大きなステップアップに変更する為に中に敷きつめる丸太を切っては運んで積み上げるというハードジョブ。。
写真の前輪がある場所がフロントサイドです。写真だと伝わりにくいけど結構なボリュームあります。上手くバックサイドまで届いたらかなり加速してその後のセクションがめっちゃ面白くなるはずです!


15578142_606901432843312_5518207633486323621_o15578879_801329830009189_6086823854740667244_nfullsizeoutput_f61また今週末も土日で作業します!
facebookをやってる方は「チアーズトレイル」で検索かけてもらえたら公式ページがありそこに具体的な情報も掲載されてますのでぜひチェックしてみてくださいね!!


外れない為には??

最近のトレイル〜エンデューロバイクではもう定番というか基本になっているナローワイドリング。
基本的には歯先の形状でチェーンの駒を横にズレさせないことで外れにくくしているのが特徴です。ここで問題なのは「外れにくい」ということです。「外れない」のではないのです!スタビライザー付きのディレイラーで使ってるのに外れますなんてことを聞きます。トレイルなどでのんびり下るレベルではほぼほぼ外れることはないのですが、レースなどガタガタしてリアが暴れるような環境でペダリングすると外れることがあります。上記のようにチェーンを横方向にずれさせないことがリングの仕事で縦方向はディレイラーのスタビライザー任せなので上下方向にチェーンが暴れている状況なんかで1段重くシフトアップなんかするとテロンって外れちゃいます。

ではどうすれば外れない???

そりゃやっぱりチェーンデバイスしかないのです。
フリーライド〜ダウンヒル用なイメージですがトレイルバイクなどの小さなフロントギヤ用も各社からリリースされています。CLEATでもE-13や77デザインズなど色々
選べますがこのところはMRPがイチオシです!理由は価格が手頃なのとそもそもの強度があること、そして補修部品の供給体制。
IMG_3906一番よく出るのはこのISCG05に固定する上だけのガイド。
上だけでいいの?って感じですが先ほど言ったように上下方向のバタつきなどディレイラーのスタビライザーが担当しているので暴れたチェーンがリングの歯先より出ないようにすることでチャーン外れをガードしてくれるんです。
これだけでほば外れないようにできます。



IMG_3907IMG_3908同じアイテムのマウント違いS3ってマウント用です。 S3??って感じかもですがTransitionのGiddy Upリンクモデルでよく見るこれです。シートチューブにダイレクトマウントさせるタイプもありますね。いろいろあるのでこんがらがってしまいますが店頭で聞いてもらえば適合するものを教えますので遠慮なくどうぞ!

IMG_3909ちょっと見慣れない形ですがE-13でいうところのLG-1シリーズのMRP版の現代アップデートモデルです。
IMG_3911IMG_3910上側のガイドにはブリッジがついてより強度が上がってます。下側はチェーンの上下方向のバタつきを抑えるようになってますが以前のようなプーリーやローラーではなく樹脂のスライダーです。エンデューロバイクなどのストロークのあるフルサスバイクはリアのストロークでチェーンテンションがもの凄く変化し続けます。そんな状況ではやはり上側だけではなく以前のように下側も必要になるんですね。ここまでやったらチェーンリングは普通のでいいのでは???どうなんでしょうね。笑

一口にチェーンガイドといってもかなりの種類があります。
最適な物を選ばないともったいないことになってしまうのでぜひご相談くださいね!!

大差はないけど大事なところ

毎日ちょいちょいですが入荷があってます。
組み立てが立て込んでで時間ないので簡単に気になる方が多そうなものを。
IMG_3904IMG_3905CLEATの店頭で圧倒的に売れているグリップといえばODIのこれELITE MOTION(左)。偏心構造である程度太さはあるけど握りはコンパクトでグリップもいいっていうのが売れてる要因なのでしょうね。
で、今回入荷したのはそのELITEのPRO。何が違うのかっていうとMOTIONの偏心コンパクトはそのままにして手のひら側にソフトコンパウンドのクッションと指先側にハーフワッフルのフィンガーグリップがつきました!実際に手にとって握ってみてください。これかなりいいですよ!!

IMG_3915IMG_3916ProductionPriveeのR2Rステム(50弌砲再入荷です!新色取ろうかと思いましたが勇気がありませんでした。。。
別に新商品ってわけでもないですがなんとなく入荷するとアガるアイテムですよね。笑
なんというか基本的で普遍的なデザインで違和感がない。最近は個性出しすぎてとんでもない大事故になってるアイテムも少なからずありますがこれはなんか安心します。これでいいんです。こういうのお願いします。
IMG_3917そりゃ付けてみますよね。。
なかなかいい感じです。
THOMSONと比べても3000円差なのでこっちの方がいいかもですね〜笑

早く見たい!

クレイポーター×カイルジェイミソンとか絶対面白いに決まってる!
多分DVDにはならないと思うけど、、

ヨツバサイクル大人気!

今回のバルーンミーティングを語る上で欠かせないファクターがこのヨツバサイクル
IMG_0728今回はじめてイベントに12,14,16,18,20のフルラインナップを試乗車として持って行きました。
最初は16と20があればほぼカバーできるんじゃないかと思ってました。これまでもそうだったし。
でもせっかくあるんだし今回は息子達の自転車はあえて持って行かずにヨツバサイクルばっかりに
してみると色々なことが見えてきたんです。






IMG_3800IMG_3799これまで見た目でざっくり選んできた試乗車ですが(おいおい、これまでがいかんやろ。。)同じような背格好の子でもサイズには違いがあるんですね。よく小さめが振り回しやすいとか大き目が安定するとか大人でも言うように何の前情報もない子供でも好みってあるんです。実際身長は20インチでも乗れるけどちょっと怖いって子供を18インチに乗せるとさっきまでビクビクしてたのに急に楽しそうに乗り出したり。よくよく見るとこのヨツバサイクルってスタックアンドリーチが絶妙なのです。普通子供車って多少強引にサイズ合わせするのでハンドルがBB位置から高すぎたりしますよね。でもヨツバサイクルはどのサイズもそれがない。これだけ細かくサイズ分けしたのには理由があるんですね!
それから子供達がみんなブレーキめっちゃ効く!!って言っててガーッってロックさせて遊んでました。普通の子供車はこうはいかんものです。
やっぱりこれは立派なスポーツ用品なのですね。
15419813_947169172080182_8807795039277595428_o普段は16インチに乗ってるうちの三男ですがこの日は16と18を何回も交換して試してました。
移動だけなら20でもいいんですがこうやってライドして遊ぶとなると18がまだ限界っぽいですね。
ヨツバサイクルを検討されている方は実際にサイズを乗り比べてみてご購入くださいね!案外思ってたサイズと違うかもしれませんよ。
15369050_947169218746844_897494558013842787_o寒くて嫌だ〜とか言ってましたが乗り出せばもうノンストップ。終始楽しそうにパンプしてました。
いい笑顔でしょ!









ところでこのヨツバサイクルですが早速とあるライダーのお子さんに乗ってもらうようになりました!
3歳ではじめての自転車、当然普通ならば三輪車か補助輪付きの子供車ですよね。最近はストライダーにいきなりっていう子も聞きます。実際我が家の次男と三男は補助輪経験ゼロです。ストライダーみたいな他社ブランド(こんにちはみたいな名前のところ)にいきなり乗せたらバタバタ転びながらもほんの少しの間にびゅんびゅん乗れるようになり、自転車への移行も2時間もかからずペダル漕いでました。
あの頃はまだヨツバサイクルがなかったのでキックバイク→子供車ってプロセスでしたが今はこれができます!
IMG_3851クランク、BB、チェーンを外したキックバイク仕様です。まだヨツバになれないから勝手に「フタバサイクル」って呼んでます。笑
ヨツバをフタバ化させるメリットは何と言ってもブレーキ!子供の小さな手と握力でもしっかり効くVブレーキなので(ちゃんと効かすには組み方がありますけど)安心して乗せられます。
それととにかく軽い!他のブランドの子供車だと大概ハイテンスチール製で大きさの割には超絶重たいのですがヨツバはアルミフレーム、アルミフォークなので軽くて扱いやすいのです!
スタンドオーバーハイトが低いこともキックバイクとしてのポテンシャルありますね。
これで練習始めてスムーズに乗れるようになったら次はBBとクランクを付けましょう。ちょっと重たくなってバランスとるのが難しくなります。それにも慣れてきたら今度はチェーンとペダルをつけてヨツバサイクル完成です。キックバイクと子供車2台買わなくて済みますし全く同じ自転車だから違和感や恐怖感なく自転車化できます!
ぽっかり空いたBBの穴を埋めるものは現在製作中。もう少し待ってくださいね!
今までお母さんの自転車の子供乗せにばかり乗って自転車に乗ってこなかった未就学児くらいのお子さんにもフタバサイクルが使えますね。なにせ何インチでも作れますから!
便利な世の中になりましたね〜!!
CLEATのワンコインメンテナンスサービス
5分でOK! 税込500円!!

ママチャリや折りたたみなどの一般車からロードバイク、クロスバイク
マウンテンバイクなどのスポーツ車まであらゆる自転車に!!
 

 
 ・空気入れや虫ゴムの交換
 ・チェーンなどの注油
 ・各部の緩みのチェック
 ・自転車全体の消耗度合いのチェック
 など。

修理するべきか買い替えた方が良いのかの参考に。
他店お見積りのセカンドオピニオンとしてご利用下さい。
SHOP INFO
お店の住所、電話番号、地図等々の情報はこちらをクリック!

尚、データが古く定休日が火曜日になっておりますが、正確には水曜日です。。

いいね!プリーズ → CLEATの公式Facebookページはこちら!

お家や携帯でCLEATのアイテムが買えます!
→→→CLEAT WEB STORE !
こっそりメッセージどうぞ!

管理者のみにしか見れませんので質問とかあれば遠慮なく!

名前
メール
本文
Archives
  • ライブドアブログ