CLEAT BICYCLE

福岡市中央区警固のMTB(マウンテンバイク)中心の自転車屋です。 トレイルライド、ダウンヒルなどの走行会やレースイベントをやってます。 のんびりからガツガツまで!

サドル選びって・・・

ロード用のサドルってとてつもなく種類が多く、ユーザーの前に店頭で扱うものを選ぶのにも一苦労です。

CLEATで扱ってる主なメーカーを挙げると
・Selle ITALIA
・Selle Sanmarco
・Fizik
・BROOKS
・SDG
・Selle SMP
・PROLOGO
などなど。

上から3つ目までが一番人気ってとこですが、各社ともいわゆる「定番」っていわれるアイテムがあり、うちにも常に在庫するように努めています。

そんななかの1つを紹介します。
カイマノ1カイマノ2Selle Sanmarcoの「CAYMANO(カイマノ)」。
中空の強化チタンのレールで170g。
Fizikのアリオネほど長さはありませんが、アリオネの後ろを少しカットしたようなデザインでベースのしなりもかなりいい。
僕は幅、長さ、しなりともにツボです。

そしてデザインがいいっ!!
カイマノ ONIX最近納車したお客さんのORBEA。
ペダル、バーテープに合わせてホワイト装着。
ちょっと前の当ブログで確認すると分かると思いますが、スッキリしたでしょ?それでいて戦闘的。
これで足回りがカッチリ決まればもっとカッコイイマシンになるでしょう。(催促してませんよ、Gさん。)


カラーもブラック、ホワイト、レッド、ブルー、ピンクと5色あります。

最初に付いてきたサドルにそろそろ飽きてきたあなた、自分のサドルを捜し求めて彷徨い歩いてるサドルジプシーなあなた、おススメです。

寒い日が続いてます

最近ホントに冬になってしまって寒い寒い。。。。

僕ぐらい厚めのアンダースキンウェアを着ててもガンガン自転車乗るのにはかなり覚悟がいります。

そんな季節、皆さんはどんな防寒対策してますか???

店頭からいくつかおススメ冬グッズを紹介します。

先ずは末端の冷えを防ぐグローブ
sidi gloveSiDiのTECNO WINTER GLOVES。
僕も愛用してます。風は完全にシャットアウトしてくれるし、レバー操作もしやすい。手首はベルクロでしっかりとまるのでズレない。






次はつま先
シューズカバーSHIMANOのシューズカバーレインハーフレース。高級なシューズほどこの時期の高通気性は仇になり足先が切れそうになります。
そこでつま先のベンチレーションを閉じて冷気の進入を防ぐシューズカバーが便利。でもフルカバーで仰々しいのはチョッと・・・って方にはハーフがおススメ。もちろんSPD-SLをはじめとした各種クリート対応。



最後は裏技!?
balm知ってる方はその暖かさを手放せないでしょう。
SPORTSBALMのレッドシリーズ。特にホットバルム(青)は極寒時に塗っておくと本当に暖かいのです。先月の山梨のレースでもこれのおかげでレーパン(ショート!!)+ジャージ+アームカバーで全然平気でした。
街乗りで右足の裾を捲り上げている若者もこれで安心。
まさに「塗るアンダーウェア」超おススメです。



でもなんだかんだ言ってもやっぱ冬はローラー台に限ります。。。。

進化してます

ポンプどんなの使ってますか??
(もちろん自転車のポンプのことですよ。。。)

結構使ってる人が多いのがイタリアの「SILCA」、スーパーピスタなんてのはロングストロークでサッサと入るんで人気があります。
ところが、その口金は・・・・
空気入れて外そうとグッと引き上げると意外に硬い、力入れるとガンッって手を打ってチョー痛い。。。

そんな方にこれ!
SILCA














純正です。

もちろん他のポンプにも使用可能です。

ヒラメはいいけど高い、でもこれなら¥2,310。

いいですよこれ。

ヘルメットといえば

METです。

やっぱりロード系にはイタリアンが似合いますね。

頭の形が合うのであれば僕は必ずMETをお勧めしてます。

今回の入荷はこれ
MET1













MET社のフラッグシップモデル「ストラディバリウス199」。

同系のストラディバリウス2を安全性はそのままに新素材にして徹底的に軽量化。本体だけでなくストラップまで肉抜き!


重量はわずか210g!空箱かと思いました。

このヘルメットのいいところは軽さだけじゃなく、前作から引き継いだ通気性。超低速で走っていても頭の上のほうを風が抜けていってるのがはっきり分かります。真夏の登りには何よりありがたいですね。

MET3MET$







MET5







ヘルメットバックつき。

08’ORBEA

いよいよ入荷してきました、2008年ORBEA。

とりあえず ONIX 完成車。
onix1カーボンモノコックフレーム、コンポーネントはNEWアルテグラ、足回りはMAVICアクシウム。




これだけの内容でアンダー30万!!

onix2onix3






Yさん、Mさんお待たせしました!フィッティング終わったらすぐに納車ですね。



年末のTTに是非参加してくださいね。

CHRIS KING

一見すると全く同じで色違いのKINGヘッドセット。
king1






king2中身はこんなに違います。






右側はよく見る(あんまり見ないか!?)KINGのスレッド用「2NUT」。左側は「GRIP NUT」という短いコラムでも取り付けOKな便利KING。

KINGは高さがある為交換したいけどコラム長が足りない・・・・なんてことであきらめてたケースがあったみたいですが、これならイケます。

Hattaスーパースワンからの変更も
king3スッキリつきます。



規格の壁はまた別の機会に・・・・

カーボンというもの

実に多彩な面を持った素材ですね。

軽い、強い、弾力に富む、加工によって味付けが変えやすい・・・・ってことで近年の自転車にはフレームをはじめいろんなパーツで登場します。

しかしこれはめったに見られません。
umbro1umbro2





どんなマシンが完成するんでしょうか???

MASI

久しぶりのアップです。

いろいろと私的なことで大忙しです。彼は無事です。


ところで今期からうちの取り扱いに追加しました「MASI」の入荷です。

本家イタリアと比べるとちょっと違う感じのアメリカMASI。

でもフレームそのものや塗装の仕上げなどいいです。
masi1mssi2






masi3ヘッドバッジなんてのもいい感じです。


ただ問題が1つ。
純正のセットアップが48x15。ざっと3.20です・・・要交換。

アンダー9万で買えるFIXEDの中じゃダントツいいんじゃないですか?

ってことで早くも2台出ました。

次回の入荷は今月20日頃です。

ツール・ド・ジャパン2007 西湖ステージ

いってきました山梨!
走ってきました山梨!

マジ遠かった。。。

メンバーはキャプテンたか、タッ君、みのる君、すすむ君、私の5名。うち1名は免許がないので、残りの4人のローテーションドライブ。

深夜0:00いざ富士山に向け1100kmの旅が始まりました。

北九州、山口、広島、岡山を抜け神戸で朝日を見つつ大阪、京都を超え滋賀県で朝食。愛知、岐阜、長野そして山梨へ突入。出発から14時間半、たった10kmのレースの為だけに富士山までやってきました。

めかり西宮






多賀諏訪湖






到着したらそこはもうローディの天国!あちこちから何百ものロードレーサーが集まってそこらはロードだらけ!
総額いくらだ?なんてこと言いながら食事して早速練習開始!
湖畔どこのチームもメッチャ早そう・・・4人組でエアロバーついてるチームは間違いなく明日のライバル。気を抜いていいのはうちのBチームとCチームだけでしょう。




練習後は本部でセンサーを取り付け車検を受けてゼッケンをもらい、今夜の宿「ももや」さんへ。そこには今大会の看板の「中野浩一」さんが格闘家の「吉田秀彦」と一緒に泊まってたりしてビビリマシタ。
合宿部屋
部屋は完全に合宿系。
夕食は馬刺し、しゃぶしゃぶ・・・・などなど本当にすさまじい量。知り合いづてで泊まったんで特別サービスかと思ったらそれがスタンダード。元々西湖で合宿する競輪選手の宿らしくて競輪関係者がぞろぞろ・・・どうりで皆さん強面と思いました。


さて前日は早々に就寝して本番に備えます。


翌朝、練習も兼ねて5時にアラーム。起きてびっくり、雨・・・しかも結構土砂降り。テンション激落ちで二度寝、ぶっつけ本番となりました。

集合時間の7:20頃はなんとか雨もあがりましたがそれでも路面はビショビショ。コース上に無数に点在するマンホールの蓋が怖い。

開会式では昨夜同じ宿だった「中野浩一」さんが挨拶。
中野割と話し上手。
やっぱ場数踏んでるなって感じでしたが、当の本人達は発送順にスタートラインに並んでる状態なので緊張して全く話しどこじゃない。特にキャプテンたか、完全に血の気が引いててガチガチ。「楽しんで来いっ!!」って言いましたが効果なし・・・

さあスタート!っと思ったら予感的中。キャプテン一人コースアウト気味、一生懸命ペダルはめてました。。。普段は何気なくはめてるのになんでこんなときに・・・。

一人遅れた彼は前3人に追いつこうと必死に飛ばすもののスリッピーな路面でびびりあがってしまいなかなか追いつけない。
やっと列に戻ったけどあんだけ練習したローテーションがうまくいかない。

リズムが取れないながら3チームほどパスしつつもゴール。15分弱のタイムですが他がどんなもんかハラハラしながらリザルト待ち。

おしるこ食べたりブース回ったりして時間つぶして出ました!

タイム 14:54  平均速度 40.26km/h

28チーム中 10位 !!

あの参加者達を見たら十分スゴイって思うんですけど、本人達は不満足そう。
「あと1分以上は絶対に縮むっ!!」って言うことは表彰台やんかい。

トラブルとかコンディションを含めてレースです。これが今の君達なんです。無情なんです、現実は。

久しぶりの会長達チームも走り終えてスッキリした感じ。
会長お元気そうでした。







みんなで立つはずだった表彰台の前で記念撮影。
集合
来年は必ずこの上に立ちます。






そんなこんなで関東チームとのしばしの別れを惜しみながらまた長い帰路に着きました。途中雨のあがった雲間に富士山が見えたので記念撮影。
富士山この後ただ帰ってもつまんないので「ご当地まん」を食べ続け翌日午前3:30無事帰宅しました。
みなさんお疲れ様でした!!来年は絶対表彰台に立とう!!
夏合宿にまた連れて行くんでそれまでしっかり練習しときなさい。
この冬が来年の勝利につながるっ!

お世話になった会長、内野さん、弦さん、高瀬さん、ももやのみなさん、福岡で応援してくれたみなさん、来年はトロフィー持ってかえってきます!



清志郎田代












肉まん肉まん2






にくまん3肉まん4







肉まん5肉まん6






肉まん7






最後に帰りの車内で21歳の誕生日を迎えたキャプテンたか。
たかおめでとう!!
今回は悔しかったやろうけど、しっかり練習して来年は最高の誕生日にしようぜ!!

いってきます!!

今夜(11/9)から我々CLEATロード選抜チームは山梨県までレースに行ってきます!

良い結果を残すように一生懸命頑張ってきます。

天気がよければ帰りに「ドドンパ」に乗って、ハイスピードに対する恐怖心を克服するトレーニング!?をしてきます。

とにかく高速道路でひたすら北へ北へ向かいます(車です。アホです。)。


ってことで明日は通常通り大ちゃんが営業してます。明後日は第一日曜日でお休みです。


頑張ってくるよ!!



http://www.nikkansports.com/event/tour-du-japan/07/stage/saiko.html
CLEATのワンコインメンテナンスサービス
5分でOK! 税込500円!!

ママチャリや折りたたみなどの一般車からロードバイク、クロスバイク
マウンテンバイクなどのスポーツ車まであらゆる自転車に!!
 

 
 ・空気入れや虫ゴムの交換
 ・チェーンなどの注油
 ・各部の緩みのチェック
 ・自転車全体の消耗度合いのチェック
 など。

修理するべきか買い替えた方が良いのかの参考に。
他店お見積りのセカンドオピニオンとしてご利用下さい。
SHOP INFO
お店の住所、電話番号、地図等々の情報はこちらをクリック!

尚、データが古く定休日が火曜日になっておりますが、正確には水曜日です。。

いいね!プリーズ → CLEATの公式Facebookページはこちら!

お家や携帯でCLEATのアイテムが買えます!
→→→CLEAT WEB STORE !
こっそりメッセージどうぞ!

管理者のみにしか見れませんので質問とかあれば遠慮なく!

名前
メール
本文
Archives
  • ライブドアブログ