自転車業界の秋といえば「展示会」。
10月11月はほぼ毎週といっていいぐらいあちこちで2008年モデルの展示会、そして販売店には恐怖の契約更新が行われ、みんなアレコレと見て触って、乗って来期の計画をします。

福岡でも「SHIMANO」「COLNAGO」「BD-1」などなど数社が親切に展示会を開催してくれます。ではその他のメーカーは?全て東京、大阪で開催します。そのため僕もこの時期は毎週「東京メトロ」に揺られている感じです。


今回は先日開催された福岡での「SHIMANO SHOW」と08’COLNAGOの展示会速報です。


とりあえずSHIMANOに関しては各出版社にことごとく情報が垂れ流しなのでここではカット。ただセミナー中うけたのがこれ。
脳内イメージショップスタッフとお客様の考えてることの違いを示していますが、これって完全にあれのパクリです。ちょっと吹き出しました。

どうでもいい話ですいません。




今期からウチも代理店になりました、COLNAGO。
先ずCLX(ULTEGRA)
clxカーボンパイプラグのイメージが強いコルナゴの中では新しいモノコック構造のマシン。でもやっぱヘッドパーツは外に出てます。今年はアルテグラの完成車がNew ULTEGRA SLで組まれていてかなりイケてます。
入荷は来年1月予定。



そして伝説の選手の名がついたMASTER X LIGHT SARONNI。
saronni当時の貴重なフレームが我が社の店内に展示してあるんで馴染み深い方も多くいらっしゃるんじゃないですか?そうです、あれの復刻版です。残念ながらヘッドマークはサローニの顔写真ではありませんが、雰囲気はなかなかいい感じでした。











とまぁ福岡会場ではこの他にもフジトラの豪華版(もう全く別物)のOBEYや(ちなみに今月入荷予定!)ストリート&ダート好きにはわりと人気のDMRのNewフレーム、SHIMANOやPRO、ACCU3DのウェアなどたくさんのNewモデルが展示されていました。
詳しくはお店で!

それからもう一つ展示会の楽しみがいろんな同業者の諸先輩方にお会いできること。
岩崎さん、松岡さん、巧さん、篠原さん、奥津さん、タケボウさん貴重なお話ありがとうございます!