オープンと同時にやって来ました!

2012 PIVOT POINT フレームです!!
このところTwitter上でパーマーと火花散らしてる(あれマジなの?じゃれ合いなの??)カイルストレートと共同で開発されたクロモリプレイバイク。
トップはやや長めですが、その分リアセンターも長め。さらにちょっと低めのBBハイトなので安定感は抜群でしょうね。STREETではなく4XやDJ向きかな。ヘッド位置も低めなのでダートランドなどのスピードのでるコースでは超良い感じですね!!

こう見るとコンパクトですね。

割りと威圧感もあっていい!

何だか山バイクにも見えなくないですね。
BB低いし、ヘッド位置も低いし、頑丈だからちょいと長めのサスペンション入れて山遊びもイケそう。
BB上がってヘッド寝過ぎちゃうかな。。。

ま、自己責任で(笑)


ヘッドはテーパードのインテグラルってことで、はいっ出た!削れません。。。早く工具屋さん対応して。
っていうか51.9-45°って。。。FSAから出てるけど在庫してんのかな?TANGEのZS225も使えそう。ちょっと問い合わせてみます。

ってか君この刻印は何だ。。。まさかっ(気絶)
エンドがいろいろ選べていいか!

エンドは基本135ミリですが、後々オプションで142ミリに対応できるそうです。







ヘッド、リアエンドとNEW STANDARDの狭間で生まれたマシン。
10年後に「当時はこんなのもありました」的な紹介されるのでしょうか。。。

そういえば昨年のカイルは・・・

かなり強引な展開になってましたね(笑)