以前ウチに出入りしてた外国人のお客さんがどんな発音するか尋ねたら「ダキネ」って言ってました。。。
そんなことはどうでもいいんですが、そのダキネダカインの2013がちょいちょい入ってます。
0948DAKINEと言えば先ずこれです!
MTBライディングに必要な機能を満載したバックパック。中でも容量が18LであるこのNOMADシリーズは絶妙に調度良い大きさで人気No.1!これより小さいと脱ぎ着するアウターが入らなかったり、これ以上になると大きすぎたり。。。ちなみに引率する側の僕は救急用品などの携行品が多いのでもうワンサイズ大きいAPEXを使用してます。
24またバックパックを選ぶ際に大事なのがハイドレーション。聞きなれない言葉ですが、要するに水分補給装置です。バックの中に3Lのタンクがあり、そこから肩ストラップの前面の飲み口までホースで繋がってます。つまりいちいち停止してバックからペットボトルを出して水を飲まなくても、乗車したままいつでも水分補給ができるのです。水分ならフレームにゲージ付けてボトルでも構いませんが、3L持ち歩くには500ml×6本です、、、そんなに飲まんし!って?いえいえ大きな水タンクは飲むだけじゃなく転倒したときにクッションとなって背中を守ってくれるんです。なので僕らはいつも沢山水を入れてます。ちょっと重いですけどね(笑)
このハイドレーションパック自体も「CAMELBAK」や「NATHAN」「deuter」などなど沢山のブランドがありますが、DAKINEの中には「HydraPak」というブランドが使われています。これが本当に使いやすい!僕自身いくつかのブランドを経由してたどり着きましたが文句なしで圧倒的に便利です!但し洗うの忘れてしばらく経ったものはCAMELBAKの「Cleaning Tab」ってのが便利です。こちらも合わせてどうぞ!!
お値段は¥16800です!

5340それから年中ライディングの時は着てるジャージ。はい、またお得意の3/4スリーブ(七分袖)です(笑)
そしてこのデザイン!!
予め言っておきます。メキシカンラグみたいなこのジャージ、僕着ますから。笑
もちろん被ってもいいように買った方とは前夜に打ち合わせします。

45


こちらは何とでも合わせやすいシンプルなデザイン。
どの柄も共通して通気性はもちろん、いろいろMTBライディングのことを考えて作られてますので快適です。
価格も¥5985〜¥7350と買いやすいお値段です!




密かに(!?)我がCLEATはDAKINE SHOPというものをやっておりまして、、
自転車用以外にもSKATE用とかSURF用などカタログ掲載品は全て取り扱っております。
是非ともよろしくでございます!!