cover昨年からちょいちょい話があがっていたジャパンシリーズではないシリーズ戦が遂に始動しました!!
その名も
DOWNHILL SERIES POWERED BY SRAM
ジャパンシリーズを観戦したいし何ならエントリーしたい!と思っているライダーは潜在的に結構な人数いるのだと思います。しかし、如何せん一番近いレース会場が滋賀県、その他は岐阜、長野、石川、岩手・・・と1000キロクラスがほとんどなのが現状。。九州からだと多くの方が箱館山(滋賀県)にスポット参戦するのが精一杯。シリーズ戦でポイントを獲ろうと各戦に参加するのは時間的にも金銭的にも参加するにはかなりの気合いが必要なのです。(←自分で言うのもなんですが、、笑)
またジャパンシリーズに参戦するには現在 JCF と JMA の登録が必要です。もちろん名前を書くだけでOKなんてことはありません、しっかり払うものを払わないといけませんし、間に合わなければその時点でアウトです。。

そんな現状を何とかしようとSLmの中川さんやダートフリークさん、そして西日本各地でローカルコースを頑張って維持している各地のローカルが一つになって新しいシリーズ戦を始めることになったのです。
ジャパンシリーズを転戦しているとレースそのものとは別の楽しみになることがたくさんあります。1000キロもの道のりを10時間かけて行くのはポイントのためだけじゃ無いんです。
そんな遠征して転戦することの楽しさ、いつものホームコースのイベントではなく初めて走るコースのワクワク感、各会場で再会するライバルや同志などそれまでの世界観とは大きく違う新しいMTBワールドが登録の煩わしさなしで待っているはずです!!ってか待ってます。実際に僕らはそれを堪能してますから!


記念すべき第一戦は 7/5〜7/6 山口県の十種ヶ峰(トクサガミネ)WOODPARK!!
自らも現役エリートライダーである志賀さんはじめ、山口のローカルで作り上げた本格的なDHコースです。
もちろんCLEATもジャパンシリーズの時と同じ装備で出展します。ってことはフルサービスが可能です!!
みんなで参加しましょう!!
公式サイトですでにエントリーが始まっています
ジャンジャンエントリーしましょう〜!!