IMG_65682015 GIANT REIGN 27.5 が入荷しましたので早速組み上げました!
もちろん「やること」をちゃんとやってますので箱から出して1時間以内の納車とかあり得ません。。みっちり4時間はかかります。
でぱっと見まずヘッドアングルがとにかく寝ていることに気付きますね。調べたら65度!一般的なトレイルバイクが67度あたり、65度は最近のダウンヒルバイクと同じです。つまりダウンヒルバイクと変わらないぐらいバンバン下れるように超下り向きに味付けがされてて、それこそが一般的なトレイルバイク(オールマウンテン)とエンデューロバイクの違いなんでしょうね。6〜7インチのロングストローク、寝ているヘッド、低いBBがどのブランドのエンデューロバイクでも採用されているトレンドなのですね。まさに登れる(登ることができる)ダウンヒルバイクなのです。実際某社のライダーが言ってましたが26インチのダウンヒルバイクよりも27.5インチのエンデューロバイクの方がコーナーの抜けやスムーズさははるかに良いらしいです。期待しちゃいますね〜!!
IMG_6563IMG_6564フロントフォークは僕も使ってますROCKSHOX PIKE。35个離チッとした剛性感とスムーズで様々な味付けが可能なエアスプリング、そして3段切り替えでは無いですがしっかりChargerダンパーが入ったRCモデル!リアユニットはROCKSHOX MONARCH RT DEBONAIR 。こちらも上位モデル譲りのしっかりダンパー搭載です。



IMG_6565IMG_6566そしてこれも嬉しいドロッパーポストが標準装備、しかもケーブルは全てインターナルなのでリアビューがこんなにもスッキリ!!その代わりトップチューブのグロメットがはち切れそうなほど渋滞してますが。。笑
僕だったらフロントをナローワイドでシングル化、リアにスーパーローギヤを組んでダイエットとスッキリ化させます!


前後160个離好肇蹇璽、しかも安定のマエストロ機構。これだけの装備で完成車価格なんと30万ジャスト(税抜)!!!
サマーシーズンのゲレンデからオフシーズンのトレイルまで何でもこなせる優等生バイクです!!

IMG_6551余談ですがフレームのディスクブレーキのマウントにヘリサート加工されてました。手抜きしないというかしっかり手間かかってますね!こういうところホント凄いと思います。