01f51b590d1785f137e52a3e55c66bd50c131482e4忘れもしない3か月前の熊本大分大地震。その直後から日本のたくさんのMTBerより物資や義援金、そしてチャリティーグッズが集まりました。僕の意思というよりみんなからの後押しで動かされたような気もします。そんなチャリティーグッズの中で大阪の「箕面マウンテンバイク友の会」の方々がチャリティーステッカーを作って販売してくれました。それだけでなく「Tシャツ作って役立ててください」とそのデザインを譲っていただきました。もちろん受け取ったそのバトンはしっかりと繋がなきゃと早速制作に入りました。途中メーカーさんの担当者変更などで時間かかってしまい注文された方は「どうなったの??」ってやきもきされたとことと思います。長らくお待たせしてすいません!!
注文していただいてた方にはそろそろ行き渡った頃と思いますが実は少し余裕を持たせているのでまだ販売分があります。っても全サイズで30枚ほどしかありませんが。。

ボディはドライコットンっていう「ポリエステル100%」ながらパッと見は普通のコットン100%のTシャツです。テカテカしたジャージ素材がどうしてもこのデザインに合わなかったので、そこは単価ちょっと上げてもという制作チームの意地です。見た目は普通ですがバッチリ速乾素材なのでライドでも快適です!!
サイズ感はユニクロさんのTシャツとほぼ一緒らしいです。久保くん、チェ、兼岡くんなんかがSサイズ。タロウくんはLサイズ。僕はXL。そんな感じです。

価格は税込みの¥2500-!!

この中から制作費を差し引くと1枚あたり1700円ちょいを寄付金にすることができます。今回は予約分を含めて150枚作りましたので残り30枚近くが完売すれば26万円近くを寄付できます。
ライダー達が夜仕事終わってから店に集まってTシャツの内容を話合い、オーダーをまとめて、エクセルでリストを作って、入荷後は検品して1枚1枚たたんで仕分けして梱包発送して、連絡して、振込口座を用意してくれて・・・すべてを九州のMTBerがボランティアでやってくれました。もちろんこの素敵なデザインを作ってくれた箕面マウンテンバイク友の会の岡本さん、皆さんの熱い思いの結晶だと思ってます。

来週末の全日本選手権の会場にも持っていきますのでチャリティーにご協力いただける方はぜひご連絡ください。残り少ないの確保しておきます!

ぜひよろしくお願いします!