メリークリスマス!!まぁ普通に仕事してますけど。。
毎年ですが年末年始に思いっきり遊び倒したいのはみんな同じ。ってことで鬼のセットアップスケジュールが続いております。
そんな中また1台仕上がりました。
IMG_3990CLEATがお勧めするハードテールフレームの二大巨頭であるTRANSITION / TransAm と ProductionPrivee / SHAN 。残念ながら惜しまれつつもTransAmは廃番になってしまいましたので( 当店の WEBショップにはまだありますよ!!)現在手に入るのはSHANだけです。。
ハードテール、下り系、クロモリ、ロングストローク、27.5なんかのキーワードで全て引っかかってくるのがこのフレーム。とにかく低重心でバイクが驚くほどスムーズに倒れるし、リアが跳ねないのでサス付いてんの?って感じます。
IMG_3991IMG_3992トレンドのワイドリム(内寸30、外寸34.5弌)で組んだので2.35のフロントタイヤがまるでプラス規格のように見えます。笑
フレームに合わせてヘッド、ステム、ハンドル全てProductionPriveeで統一。この辺りがスッキリな要因かと思います。
コンポはコスパが高くて困ったことに(!?)見た目もかっこいいNew SLX。驚きなのはこのSLXのブレーキキャリパーで、フィン付きメタルパッド付属で4007円、ちなみにこのパッドは単品で2662円するのでキャリパー本体価格は1345円と超破格なのです。お得にも程がある。。
SLXフルコンポで組み上げるとかなりセーブできますよ!めっちゃ乗りやすくてかっこいいバイク作りますのでぜひよろしくお願いします〜!!


っとここで投稿終わってもいいのですが、それだと東京の端っこから罵声が飛んできそうなのでちょっとタイヤのご紹介!
IMG_3970今回のバイクに使用しているのはWTBのタイヤ。九州では使用率が低い(大昔のモデルは別として、、)っていうのが正直なところかも知れませんが実はCLEATのトレイルライダーでは装着率が高いんです。タロウくんのPATROLも前後 WTBです。大切な事なので繰り返します。タロウくんのPATROLも前後WTBです。
FullSizeRenderIMG_3972今回使用しているのはフロントがエンデューロ〜オールマウンテン用の「Vigilante(ヴィジランテ)」とリアがXC〜トレイル用の「Trail Boss(トレイルボス)」の組み合わせ。前後ヴィジランテ(「いじらんで」って覚えるといいですよ)かこの組み合わせが九州の土には合うと思います。
IMG_3973IMG_3974アップすると結構ブロック高いのが分かりますね。ハードパックには重たいけどフカフカ系のトレイルならバッチリです。ハードパックにはもう少し低めなモデルもちゃんとあります!ブロック高いけど間隔程よく離れてて泥抜け良さそうでいい感じです。
何と言っても軽量で結構タフなのがお勧めできるポイント!!
もちろんTCSなのでチューブレスもOK。本当にいいタイヤなのでもっと売れてもいいんじゃないかと問屋さんの担当者も不思議がってます。笑
ぜひ次のタイヤはWTBで!!