CLEAT BICYCLE

福岡市中央区警固のMTB(マウンテンバイク)中心の自転車屋です。 トレイルライド、ダウンヒルなどの走行会やレースイベントをやってます。 のんびりからガツガツまで!

NEWS

ついに登場!!

トレイルをお借りしている地域のボランティア活動やコース造り、春の吉無田などイベントだらけですっかりご無沙汰しております。。超絶バタバタの毎日を送ってるCLEAT本人です。
昨年で惜しまれつつ廃盤となってしまったTRANSITIONのハードテールフレームTransAM。(ちなみにCLEATにはまだ3本あります!)TRANSITIONはもうハードテールやめちゃったの??とがっかりしていましたが先日ビッグニュースが!!
2018のラインナップとして新しくTHROTTLEとVANQUISHが登場しました!!
Bike2017_Main_Throttle_HighRes27.5でトレイルからダートジャンプという僕らにドンピシャなTHROTTLE。リアセンターは420mmと懐かしいChargeBikeのBLENDERと同じ長さ、それも27.5インチですのでかなり詰め詰めです。そしてこの手のフレームでは珍しくカーボンです!こんな面白そうなバイクに僕が乗らない訳にはいきません。早速オーダーしてます。笑Bike2017_Frame_Throttle_2マスタード、ロウと両方入荷しますのでお楽しみに!!



Bike2017_Main_Vanquish_HighRes一方29でXC~トレイルというこれまたこの辺で遊ぶ方には的の広いフレームがVANQUISH。笑うな。たぶん買ってくれるでしょう。。
なんとこちらもリアセンターは420mm。のんびりさせてくれませんね。笑 でも大きな径のホイールと俊敏性の合体はかなり魅力的ですね!


どちらのフレームもBOOST規格でインターナルドロッパー対応としっかりトレンドを押さえてきてます。カーボンなので価格はそれなりにしますが(税抜き230,000円)発表後問い合わせガンガン来てます!初回分は4月末までのオーダーで5月末の入荷予定です。つまり今シーズン序盤から遊べるってことです。さてどんな仕様で組むか楽しみですが金策もしないと。。
気になることはなんでもお気軽にお尋ねくださいね〜


Transition Carbon Hardtails from Transition Bikes on Vimeo.




両極端のバイク

先日はトレイルライドしたい初心者にぴったりのバイクをご紹介しましたが、今日はそんな市販のトレイルライド用バイクで楽しみつつ徐々にアップグレードしていき、とうとうフレーム交換までたどり着いた好例と言ってもいいバイクのご紹介。
IMG_0010CLEATはもちろん国内外でも高い評価を得ているProductionPriveeのOKA。SHAN(フォークのストロークは160mm推奨)のショートストローク版という位置付け、SHANより短いサスペンションで登って下れる感じが日本のトレイルにぴったりでオールマイティに楽しめます。
結構手を入れていた前のバイクからフォークや足回りは移植。
フレームと駆動系とブレーキ、コックピット周りを新調したので、前のバイクの純正部品はとうとうサドルだけになりました。笑

IMG_0009IMG_0011フォークはFOX Factoryシリーズ34FLOAT FIT4 140mm。駆動系とブレーキは最新の7000系SLXで11速化。
ドロッパーポスト(NukeProof)も付けて最高のトレイルバイクに生まれ変わりました。
何より驚くのはオーナーさん。なんと還暦はもう数年前です。。それでもご自宅からCLEATまで自走(福岡市外です)で来られるし、僕らのとても初級とは言えない急峻なトレイルも平気でライドします。iPhoneやPCを簡単に使いこなすしとにかくアクティブに活動されています。これまでもオジキやTらさんなど超人だと思うおじさんはいますがこの方はもはや超超人です。笑
僕とちょうど20こ違いますが、僕も20年後にこうアクティブでいられるか自信ないです。。
これからもたくさん楽しんでいただきたいという気持ちを込めて組ませて貰いました!


そしてそんなオールマイティなトレイルバイクの対極に位置するのがコチラ。
IMG_00222017 MONGOOSE FIREBALL 26
27.5がスタンダードな時代に希少な26インチハードテール。でも古臭いんじゃないんです。
このバイクが活躍するのはパンプトラックやショートトラックコース、ダートジャンプといったフィールド。豪快に登って下ることに使用できないってことはないですが、そういうフィールドなら上記のバイクや先日ご案内したバイクには到底及びません。しかしバッチリハマるフィールドに行けばこの上なく楽しいバイクなのです(サスペンションは交換した方がいいかも)。

IMG_0025IMG_0023毎年発売されているモデルなのですが今年のこのカラーは落ち着いてて大人でも乗れます。笑
もちろんサスペンションやブレーキなど高いパフォーマンスを求めればきりがありませんが、ここから始めるのも選択肢の一つですよね!福岡市内から簡単にいけるフィールドとしてNBC、ラブトレイル、ワイルドパーク、Kettaなどがありますがそのどこでもこのままで腹一杯楽しめます!
このバイク純正はフロントシングル、リア8速なのですが上記のようなフィールドでは変速機の必要性が全くないし、かなりの軽量化ができるのでCLEATでは最初からシングル化して販売しております。もちろん純正のパーツはお渡ししますので変速が必要になったら戻すことも可能です!
価格は税抜き8万円。上記のカスタムバイクの4分の1以下で買えますし、先日のGIANT FATHOMの半分です。
いろんなMTBのスタイルがありますのでこの辺りからスタートするのもアリですね!

リンク切れでした。。

ここのブログのアクセス解析ってのを見たら7割の方がモバイル端末からでその中の7割が「iOS」つまりiPhoneということでした。
んでそのモバイル版のブログをチェックすると当店のWEBショップの案内がある場所のリンクが切れてました。。。
いろいろ調べるとモバイル版の広告欄での目的のサイトへのリンクは事前申し込みが必要とのこと。
うーん、、面倒だなと思いつつも早速申し込み、翌日には返信がきました。
ががが、、、「このリンクは規約上使用できません。」と。
???規約とは??ということで調べてみたところ「アダルトサイトへのリンク」「アダルトグッズの販売」「膨大なアイテム数のサイト」と。
おいっ!どこがかやん!!
確かにお父さんが週末のことばっか考えて仕事の能率下がるグッズの販売かも知れんけど大したアイテム数もないし禁止にする内容じゃないやんか。。

ってことで広告のリンクを有効にさせるべく交渉に入りますが遥か天竺への道っぽいので今後は投稿のお尻に毎回くっつけておきます。
たまに見るとアイテム増えてたりします。
16244684_10210293994038693_574161736_oってことでこちらのアイテムもアップしてます!


WEBショップアドレスはこちらです↓

CLEAT WEB STORE

よろしくお願いします!!

祝 復活! まずはフラットから。

数年前まで下り系MTBの必須アイテムだったFIVE-TENのフラットシューズ。
クライミング用に開発されたステルスラバーをさらにMTBライディングに適したものにしたそのソールは、世に溢れるいわゆる“クソペダル”でさえもカバーするものでした。
誰もが次のシューズもFIVE-TENと思っていたのにある日諸事情により国内輸入元がバイクラインの取り扱いをストップしてしまい。。それからはなんとかMTBでも使えるアプローチシューズ系のみ。もちろんステルスラバーのソールでしたがアプローチシューズゆえトウカップが柔らかく、岩につま先の外側をヒットさせたときには稲妻が走ってました。

そんなFIVE-TEN バイクライン冬の時代がこの寒さとともに去ります、そうバイクラインの復活です!!
実は昨年の最終戦(富士見パノラマ)で輸入元の方とお会いして色々お話させて貰ってて復活を知ってましたが体制がまだ決まってなかったので発表できませんでした。
まずこの春にバイクラインのフラットシューズが入ってきます。

・IMPACT Vxi \21000
・FREERIDER PRO \17500
・SPITFIRE \13500

この3シリーズで秋にはクリップレスシューズも復活します。
サイズ感は以前と同じです。各種の違いは僕に聞いてください。インパクトもフリーライダーもスピットファイアも使ってましたから。笑

まずはフラットシューズのご予約を開始します。
今週金曜日(2/3)までにご予約の方は特典として10%OFFです!!


ずいぶん期限早いですが今回の輸入数がかなり少ないので早くしないと秋になっちゃうんです。。

ご予約お待ちしてます!!

image003image004image005image006image007image009image008

ありがとうございました!!

さて、本日(12/29)のこの時間を持ちまして2016年の全ての業務を納めさせていただきます。

明日はお世話になっている自治体へのご挨拶やパンプトラックのメンテナンスをやって自転車屋以外の今年の活動も終了です。

今年もいろいろありましたが、とにかく沢山の方々のご縁に恵まれてグイグイと前に進まされているようなそんな一年間でした。お店の外の方が盛り上がってるのは嬉しいやら悲しいやら、、笑 まぁ外が盛上がれば内も盛り上がると信じてまた来年も外に出っ放しになりそうですね。
IMG_4012外と言えば先週末も「チアーズトレイル」のトレイルビルドでした。
どんどん面白そうなセクションが増えてきて行くたびにワクワクします。笑
これだけの作業をライダーの人力だけでやるのは大変ですが、地元の方々の強力なサポートでどんどん進んでいくんです。本当に感謝感謝です。
また来年も1/8のバルーンミーティングの後チアーズトレイルの作業しますので興味ある方はぜひ一緒に革命を作りましょう!


結局最後まで外の話ばかりの一年間でした。。
来年はもう少しお店っぽく商品のことを多めにアップしていきます。

最後に一年間本当にお世話になりました。出会いに感謝!
来年もCLEATをよろしくお願いします!!



実はかなりオススメ!

IMG_0726FOCUS の2017モデルのカタログが届きました。
ロードやシクロクロスがあまりにも有名なので下り系ライダーには はぁ?FOCUS??って感覚の方が多いかも知れませんね。実際日本の下り系ではそんなにメジャーな感じのないこのFOCUSってブランドですが実は本国ドイツやヨーロッパ、北米では(つまり日本以外、、)XC系はもちろん、下り系でもかなりメジャーなブランドなのです。Enduro World Series(EWS)ではFabian Scholz(確かドイツチャンピオンじゃなかったかな??)がバリバリ活躍してるし最近ではブレンダン・フェアクロフのお友達のダートジャンパー(クレイポーターの作品も出てましたね)であるOlly Wilkins(DMRでしたよね)もFOCUSのライダーなんです。
特に上記のFabian Scholzなどが在籍してる「FOCUS TRAIL TEAM」はかなりイケてます。ぜひ「FOCUS TRAIL TEAM」で動画ググってみて下さい!
そんなFOCUS TRAIL TEAMが乗ってる新型の140丱好肇蹇璽バイク(フレーム)がJAMです。 リア周りの作りが変わってかなり剛性上がってます。ベアリング径も大きくなって一目で強くなったことがわかります。ってか未来っぽくて動画かっこいいですね。笑
僕もこの自転車はかなり触ってますが本当に作り良いです。嘘じゃないし回し者でもないです。笑
でもいくら物が良いからってその分高価だったら手が出ませんよね。。ところがこのJAMですが前後Boost規格、RockshoxのYARI RC、ドロッパーポストそしてなんと出たばっかりのSRAM EAGLE 12Speed(XO1)が付いた完成車が¥458,000(税抜)なのです!!ブレーキはDeoreクラスですが、、
多分バラ組みしたらもの凄い金額になります。ちなみにSRAM EAGLEですがロー側がワイド過ぎて変速渋いだろうなって思ってたんですがびっくりする程スムーズでした。10-50Tで12速です。笑 SRAM特有の渋くなるあの軸は変わってませんでしたが渋くなったのが原因で折れる爪の交換(レース会場で急いでるときに限って折れて交換が超面倒なあれ)が超やりやすくなってました!(いかにもアメリカ人というか。。笑)
なんか話逸れましたがとにかくこのJAMってバイクが僕は今シーズンの全てのブランドの中でベストバリューなんじゃないかと思ってます。いややっぱGIANTかな。。うーん、、二大巨頭です!
試乗してみたいって方がいたら試乗車ご用意しますので言ってくださいね。
FOCUS JAM よろしくお願いします!!

最後はFOCUSのイメージをヤンチャな方向に変えてくれる若手のムービーを。

見やすくなりましたよ!

浮ついてばかりじゃいかんと一念発起!
長いこと放置していた入り口横のとても売り場とは呼べなかった物置みたいな場所を整理して展示し直しました。
IMG_3673本当にやりたい形ではないけどこのまま物置ってのが一番いかんかなと。。生まれ変わったんですよ僕。笑
とにかく見にくかったプロテクター類を選び易く。
タイヤも気になるパターンの違いがハッキリ分かるように陳列。
な、なんと27.5のシュワルベ/ダーティダンが6本も出てきたし。。吉無田前なら売れてただろうなぁ。。

休み明けにはここに並ぶがニューアイテムがまた入ってきますので店内入ってすぐ右にご注目くださいね!!

ああ、これで心置きなく帰れる。。。

ちょっとひとっ走りしてくるわ!って最高やん。

本当は新入荷アイテムの記事にしたかったんですが、今日は訳あってワクワクしっぱなしで仕事が手につかないというか妄想が爆発してます。笑

なので予定変更でオススメムービーシリーズです。
アーカンソー州らしいですが素晴らしい環境ですね!
ローカルトレイルにバイクパーク。トレイルはどのルートも入り口にインフォメーションボードがありますね。
暮らしの側にあるMTB、というかまるで日々の暮らしにMTBが溶け込んでるようですね。サーファーが仕事前に海に入るように、休日は午前中思いっきりライドした後は家族サービス。また余裕のある時期は半休とってのんびりライドしたり。
こんな世界が僕達の周りにもできたらいいですね〜!って願ってるだけじゃ叶う訳ないから少しずつやってきましょう!




なお明日(30日)はのっぴきならん用事の為お休みです!

MIPSにしたくなります。

今やほとんどのブランドにヘルメットに採用され、もはやスタンダードになっているMIPS(ミップス)。
商品紹介の祭に簡単にご説明をしたものの「???」な方もいらっしゃると思います。
そんなMIPSを超分かりやすく説明している動画がGIROのサイトにありましたので一度見てみてください。

クラッシュは一瞬。注意一秒怪我一生と言いますが、その注意の1/500の衝撃で一生が変わってしまいます。その僅かな時間の衝撃を吸収する為のMIPS、来期はあのTroyLeeDesignsの人気フルフェイスヘルメットD3にも採用されますし、新しくデビューする半ヘル(←まだお見せできませんがめっちゃイケてます。店頭で言ってもらえればお見せします。)やこれまでもあったA1にも採用されます。
一瞬で一生を変えてしまう前にMIPS付きのヘルメットを選んでください!

imageIMG_3110







011a1517472335a7a2336f470f99b53bac5c1167080196f567af3b74e152aaddbce477fd815642522d65

CLEATのLINE公式アカウントができました!

https://line.me/R/ti/p/%40mgt7058z

今日やってる?
作業の空き状況は?
◯◯は入荷した?
などなどいつものLINE感覚で気軽に質問できます。
友達追加でポイントカードが発行されます。発行後にご来店されるともれなく1ポイント進呈!

とりあえずいろいろ試運転的にやっていきますのでLINEやってる方はまず追加してみて下さい!!

12thセールの割引きクーポンもあります!
CLEATのワンコインメンテナンスサービス
5分でOK! 税込500円!!

ママチャリや折りたたみなどの一般車からロードバイク、クロスバイク
マウンテンバイクなどのスポーツ車まであらゆる自転車に!!
 

 
 ・空気入れや虫ゴムの交換
 ・チェーンなどの注油
 ・各部の緩みのチェック
 ・自転車全体の消耗度合いのチェック
 など。

修理するべきか買い替えた方が良いのかの参考に。
他店お見積りのセカンドオピニオンとしてご利用下さい。
SHOP INFO
お店の住所、電話番号、地図等々の情報はこちらをクリック!

尚、データが古く定休日が火曜日になっておりますが、正確には水曜日です。。

いいね!プリーズ → CLEATの公式Facebookページはこちら!

お家や携帯でCLEATのアイテムが買えます!
→→→CLEAT WEB STORE !
こっそりメッセージどうぞ!

管理者のみにしか見れませんので質問とかあれば遠慮なく!

名前
メール
本文
Archives
  • ライブドアブログ