CLEAT BICYCLE

福岡市中央区警固のMTB(マウンテンバイク)中心の自転車屋です。 トレイルライド、ダウンヒルなどの走行会やレースイベントをやってます。 のんびりからガツガツまで!

NEW MODEL

2018 Transition

待ちに待った2018Transitionが入荷してきました!
だいたい箱からしてかっこ良すぎでずるい。笑
まずオールニューになったSCOUT。
ストロークはフロント140→150、リア125→130と少しずつ長くなってより下りが楽しい設定になってます。前後とも長過ぎずトレイルでの扱いやすさが超絶いい感じですね!フルサスバイクってロングイズベターなイメージの方も多いと思いますがヘッドアングル、ホイールベースそしてライドするスピードレンジによっては扱い難い場合も多々あります。もちろん勝敗がかかる競技下においてはその恩恵の方が大きいと思います。だけどトレイルライドにおいては逆にこれくらいのストロークのバイクの方が扱いやすく圧倒的に使用頻度が高くなります。とにかく楽しいんです!
そんなトレイルにベストバランスなSCOUT、今期はBoost規格になったりリアユニットがトラニオンマウントになったりと各部の剛性感もアップ。ジオメトリーも最新のものになったりと大本命だけにCLEATでは猛プッシュでオススメしております。ちなみに今日も商談ありました!

もう1つは相変わらず人気のパークバイクPBJ。
今期は悩殺のクロームフィニッシュ!!
男子はいくつになってもメッキ好き。笑
フォークは今期もPIKE DJ(ソロエア、しかもチャージャーダンパー!!)。フォーク単体で12万、フレーム単体が5万(現在クロームのフリー在庫有りです!)なのにその他パーツが全てついた完成車が20万なので3万で残りのパーツが全て付いてくる超お得なキットです。

まだまだ入荷予定ありますのでぜひぜひご相談下さい〜

2017IONの展示会ですよ!

さて、先週末で今年の公式戦も終わりました。これでひと段落、、なんてする間もなくローカルシーズンがオーバーラップするように既に始まってます。九州のMTBにオフシーズンはありません。笑
お店のピットもそんなローカルシーズンの為のメンテナンスでお取り寄せパーツがひしめき合ってます。相変わらずパーツは売れるが車体が売れないショップです。。(°_°)

でもって今週末は毎年恒例の「ION Newアイテム展示会」です!
ジャージやパンツ類はもちろん、グローブ、プロテクター類、そして来期の目玉⁉︎の高機能バックパック。それからいよいよ登場のシューズまでいろいろ試着できます!!
まぁシューズはなんというかタイミングがアレで申し訳ない気持ちですが。。ご存知な方も多いと思いますがFIVE-TENのバイクラインが復活します!もちろんCLEATも取り扱い決定です。お楽しみに!
  























おっと、別のブランドのニュースになっちゃいましたがIONは来期も相変わらず原色多めのカラフルな展開でMTBライフを明るく楽しくしてくれそうですね!
ご来店お待ちしてます!!

そう言えば「ありがとう!12th記念セール」もやってます!
詳細はまた後ほど。

垢抜けた巨人

IMG_65682015 GIANT REIGN 27.5 が入荷しましたので早速組み上げました!
もちろん「やること」をちゃんとやってますので箱から出して1時間以内の納車とかあり得ません。。みっちり4時間はかかります。
でぱっと見まずヘッドアングルがとにかく寝ていることに気付きますね。調べたら65度!一般的なトレイルバイクが67度あたり、65度は最近のダウンヒルバイクと同じです。つまりダウンヒルバイクと変わらないぐらいバンバン下れるように超下り向きに味付けがされてて、それこそが一般的なトレイルバイク(オールマウンテン)とエンデューロバイクの違いなんでしょうね。6〜7インチのロングストローク、寝ているヘッド、低いBBがどのブランドのエンデューロバイクでも採用されているトレンドなのですね。まさに登れる(登ることができる)ダウンヒルバイクなのです。実際某社のライダーが言ってましたが26インチのダウンヒルバイクよりも27.5インチのエンデューロバイクの方がコーナーの抜けやスムーズさははるかに良いらしいです。期待しちゃいますね〜!!
IMG_6563IMG_6564フロントフォークは僕も使ってますROCKSHOX PIKE。35个離チッとした剛性感とスムーズで様々な味付けが可能なエアスプリング、そして3段切り替えでは無いですがしっかりChargerダンパーが入ったRCモデル!リアユニットはROCKSHOX MONARCH RT DEBONAIR 。こちらも上位モデル譲りのしっかりダンパー搭載です。



IMG_6565IMG_6566そしてこれも嬉しいドロッパーポストが標準装備、しかもケーブルは全てインターナルなのでリアビューがこんなにもスッキリ!!その代わりトップチューブのグロメットがはち切れそうなほど渋滞してますが。。笑
僕だったらフロントをナローワイドでシングル化、リアにスーパーローギヤを組んでダイエットとスッキリ化させます!


前後160个離好肇蹇璽、しかも安定のマエストロ機構。これだけの装備で完成車価格なんと30万ジャスト(税抜)!!!
サマーシーズンのゲレンデからオフシーズンのトレイルまで何でもこなせる優等生バイクです!!

IMG_6551余談ですがフレームのディスクブレーキのマウントにヘリサート加工されてました。手抜きしないというかしっかり手間かかってますね!こういうところホント凄いと思います。
 

発表されましたね!

LeavenworthPhotoEpic7少し前に本国サイトも新しくなってたのでそろそろと思っていましたが、2015 TRANSITION の国内価格がついに発表されましたね!

何と言っても来季は全く新しいリンクシステムGIDDY UP SYSTEM を持つフルサスペンションフレームの登場です!
面倒なリンク理論がお好きな方には店頭でじっくり聞いて下さい。ざっくり言うと接地感が格段にアップしつつグンと進むバイクになってます。フルサスペンションモデルの全ラインナップ中ダウンヒルレースバイクのTR500とキッズ用フルサス(贅沢!)のRIPCORD以外は全てこのGIDDY UP SYSTEMになります。本国サイト内のムービーでも紹介されていますがこれは「FOR UP AND DOWN MOUNTAINS」登って下って遊ぶMTBing用のシステムという位置づけです。上手く表現できませんが超僕ら向け。笑

IMG_6358一番長く(リア155ストローク)昨年までのCOVERT27.5の位置付けであるPATROL(僕はこれがどうしても欲しいのです、、、)から同じくCOVERTの26インチの後継でSUPPRESSOR(これもキビキビしてていいですね!)、それからBottleRocket(懐かしい、、)やDOUBLLEの27.5版としてSCOUT、そしてBandit29erの後継でSMUGGLERというラインナップになります。



そしてこれまた超気になるハードテールバイク。
僕自身これでマウンテンバイクの楽しさを再確認した本当に最高なバイクのTRANSAMもマイナーチェンジしたようです。リアエンドがRaptureで採用された可変タイプになりリアセンターが変更可能になりお好きな方はシングルスピード化も簡単にできるようになりました。ダウンチューブのガセット付近も変わった?? カラーも良い!27.5と29の両方あります。それからStreetやPark用のBLTとそれよりもう少し安定感アップなPBJこれって変速付けて里山仕様にするのも面白そうですね。
最後は変りだねというかまさかのシクロクロスフレームRaptureこれも富士見でしっかりと見てきましたがめっちゃいい感じでしたよ!

そしてみんな気になるコンプリートキット!
今年もガツン(っていうか衝撃の)プライスです。正直今から買うなら絶対コンプリートキットがお得です!
コチラのオフィシャルサイトの右側 2015 BUILD KIT の項目から各モデルに入ってチャックしてみて下さい。
コンプリートキットはバラで入荷するのでもれなく徹底作業のセットアップになります。

詳しくは店頭で!ボーナスの使い方教えます!!笑
CLEATのワンコインメンテナンスサービス
5分でOK! 税込500円!!

ママチャリや折りたたみなどの一般車からロードバイク、クロスバイク
マウンテンバイクなどのスポーツ車まであらゆる自転車に!!
 

 
 ・空気入れや虫ゴムの交換
 ・チェーンなどの注油
 ・各部の緩みのチェック
 ・自転車全体の消耗度合いのチェック
 など。

修理するべきか買い替えた方が良いのかの参考に。
他店お見積りのセカンドオピニオンとしてご利用下さい。
SHOP INFO
お店の住所、電話番号、地図等々の情報はこちらをクリック!

尚、データが古く定休日が火曜日になっておりますが、正確には水曜日です。。

いいね!プリーズ → CLEATの公式Facebookページはこちら!

お家や携帯でCLEATのアイテムが買えます!
→→→CLEAT WEB STORE !
こっそりメッセージどうぞ!

管理者のみにしか見れませんので質問とかあれば遠慮なく!

名前
メール
本文
Archives
  • ライブドアブログ