CLEAT BICYCLE

福岡市中央区警固のMTB(マウンテンバイク)中心の自転車屋です。 トレイルライド、ダウンヒルなどの走行会やレースイベントをやってます。 のんびりからガツガツまで!

オールマウンテン

珍しく・・・

013255fc2951a2e390e8855029af110e1f153f196eつい先日時代は今27.5!的な発言をしておきながら29erが立て続けに入ってきたCLEATです、、(汗)
いや、言い訳ではありませんが27.5以外クソ!みたいな事は1ミリも言ってないし思ってないです。。言えば言う程深みにハマりそうなので多くは言いませんが、適材適所的な考えでありつつ主軸に持ってくるのが27.5だと思ってます。27.5がどれだけつぶしが効くと言っても、細かいターンと縦の動きが多いパンプトラックでは26に圧倒的なアドバンテージがありますし、ステアケースやゴロ石、丸太の多いトレイルの登りは29に叶うモノはないでしょう。
今回入荷したこの Commencal META AM2 29ER もそんな29erの走破性を最大の武器としながらも典型的な29erに多いXC系ではなくガッツリオールマウンテン。むしろエンデューロ系29erというニッチなバイク。僕も以前試乗車で借りていたTRANSITIONのBANDIT29erでトレイル走ったときとにかくただ座って漕ぐだけで登るし、下りももたつかず路面が滑らかになる感覚は凄いと思いましたし29erの捉え方が全然変わりました。ただ出口のドロップでいつもどおり腰を引いいたら後輪にケツが持っていかれそのままサドルとの間に股間がハマり、、、もう思い出したくないです。。笑 そうそう昨年のジャパンシリーズ、タフコンディションの雫石で2位に10秒以上つけて優勝した阿藤選手が乗っていたのもこのMETA AM2 29erでしたね!トラクションと走破性を証明した結果だと思います。
010b3018ca0a26f0bfee7ce2e06de5999ee69a34a4019e218fe6bc9588df3739207285720868ef73a032












立ち姿はもう立派なエンデューロバイク。駆動系は2×10で幅広く遊べます。
もちろんISCGタブがついてますのでガッツリ下り系に仕上げることも可能。今ならMAXXISミニオン3C 2.5 の在庫もありますし。笑

29er26’に比べてはスポークが長く横剛性に劣る上、接地面積が広くトラクションがしっかりかかるのでホイール全体にかかる負担が大きく、グラビティライドには不向きと言われてます。でもそこを上手くクリアすれば他では味わえない大きなメリットを得られるのです。その辺を考慮した結果が先日発表された EVIL の 29エンデューロなのでしょうね。

今回入荷のこの META AM2 29er (ちなみにSサイズ)ですが、定価 ¥323,619-(税抜き)のところ
→あああああ〜〜〜っ!!って驚く特別プライスです。
気になる方はお尋ね下さい。

いや〜良いと思いますよこれ。よろしくお願いします!


帰ってきたTARO

TAROていってもKONAの方です。。
IMG_7357IMG_7360












29erでありながらクロカン系ではなくトレイル〜グラビティレンジのバイクという本当にニッチなポジションのKONA TARO 。今年もCLEATにやってきました!今年はシックなシルバー。誰ですかVAAMっぽいとか言ってんのは。。
ぱっと見カラーリング以外の変化はあまり無さそうですが、実はデビューから3年経ったこの2015モデル、大きな変化があるのです!
IMG_7349IMG_7353









先ずはドライブトレイン。クランクが昨年までのスクエアテーパーのものからRacefaceのRIDEになり24仄+アウトボードベアリングで大幅な剛性アップ、さらにチェーンデバイスがなくなり流行りのナローワイドリングになりました。これだけでもかなりの進化ですが、さらにリアディレイラーがスタビライザー付きのシャドウプラス、当然10速です!
そして昨年まで20丱好襦璽▲スルだったフロントフォークがこれまた現代のスタンダードである15丱好襦爾砲覆螢侫蹈鵐箸泙錣螢丱猷爾侶變眠修飽賁鬚ってます。
駆動系と足回りでかなりの軽量化と剛性アップをしているのです。実は昨年までのTAROではこの辺のアップグレードが購入された方の必須課題でしたが今年はノータッチでOKなのでかなりお得になりましたね!!
当然組み上げは全バラシからのフル切削CLEATクオリティ!長〜く楽しめますよ!
IMG_7356なかなか雰囲気もあって今年もトレイルで大活躍しそうな予感ですね!!

お一ついかがですか??お値段は税抜き¥137,000-とこれまたかなりお得になってますよ!!

試乗車は私情車で至上車なのです。

IMG_5496IMG_5486Facebookなどで画像あげてましたこれ、2014 TRANSITION TRANS AM 275 。
このたび店頭のTRANSITION 強化作戦で先ずは僕からということでチェンジしました。
Mサイズですが、フレーム単体で見たときは正直「やっべ、大きかった、、、」と昨年心に誓った650BはSサイズのみというマイルールを忘れてしまっていたことに大後悔しました。。
しかし組み上げて早速アチコチで試乗と称して走り回って感じたのは、まぁ何というかもう他は要らないような最高にいい気持ち!!
太めのタイヤによるエアボリュームの恩恵かも知れませんが、ガレてても足がペダルから浮かない。(←乗れてると錯覚しがち。。笑)

IMG_5497ちなみに装着しているタイヤはContinental / TRAIL KING PROTCTION (27.5 × 2.4)。
このタイヤは2.4でも幅、高さ共にかなりボリュームがあるのですがまだチェーンステーとのクリアランスはこれぐらい余裕です。おそらくMAXXISならば2.5でもいけると思います(あくまで予測ですが、、)。
大径、幅広のトラクションの恩恵は半端なく、回せば登るし下りの安定感も抜群です!
しかもタイヤの重量が990g もあるので僕みたいに下手クソが雑に乗るのにピッタリ。何度か言ってますが軽量な足回りやタイヤをダートの下りで使いこなし、そのメリットを存分に引き出せるのはかなり柔軟な膝肘を持った上級者のみです。普通の人はやや重いぐらいの足回りがグッと安定して走れます。騙されたと思ってキャパいっぱいの太タイヤを履いてみてください!


IMG_5498とにかく本当にニュートラルな乗り味でどこでも行けそうな気になるバイクです。
先日ご案内した来月の瑞穂ハイランド生ビールツアー(確かこんな名称でしたよね、、)へも初日のトレイル、二日目のダウンヒル両方をこの1本のみです。(今ダウンヒルバイクがアレですから、、ってのもありますがチョイサスのSantaCruz Blur ではなくこのバイクってのが本気の証。笑)
しばらく僕は自転車1本でアチコチ行ってみようかと思ってます。



で、もちろんこの楽しさをより多くの方に味わってもらいたいので試乗車としてお貸しします
そこら辺ちょっと行っても分からないでしょうから、まるっと一日お好きなフィールドで存分に乗り倒してください。
そしてどっぷり虜になってからオーダーお願いしますね!


IMG_5524で、これまで乗ってたSevenarrows はどうなったの??って話ですが、大事に乗っていただける方に優良中古フレームとして販売します。
上でTransAMをベタ褒めしてるので、こっちはその逆か?ってことではありませんからね!
こちらはこちらで本当に面白いバイクです。
フロントは150个離蹈鵐哀好肇蹇璽対応ながら4Xバイクからの乗り換えでも違和感ないぐらい俊敏でクイック、ダイレクト感も凄いです!
特別につや消し黒でペイントしてもらってます。(飛び石でちょいちょい剥がれちゃってますけど、、)
ヘッドセット(NUKE PROOF)、リアアクスル(SHIMANO 142×12)、タイヤ2本(KENDA NEVEGAL、MAXXIS ARDENT)をおまけで付けます。
価格は要応談ですが、え?ってぐらいしか考えてません、大事に乗ってくれる方であれば。
店頭に650Bのサスペンション、ホイールなどもあるのでここから組み上げるのありです!←この辺りも相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせください!


いやぁ〜ハードテールは楽しい!!  ←数年前の僕からじゃ想像できない発言(笑)

ね、眠い・・・

IMG_5314昨日組み上げたSantaCruz JACKAL を納車ついでに今朝はサラッとライドでした。
完成したのがAM4:30、帰宅して寝たのが5:30、待ち合わせが9:00、11:00まで乗って着替えて今です。。
とにかくジッとしてたら倒れそうなのでこれを打ちながら左右に動いてます。。笑
お店から遠くない場所でサラッと仕事前にライドできるのは嬉しいですね。なにせ乗ってる間は全く睡魔なんてありませんし!笑

今回のこのバイク詳しいスペックは今度発売の専門誌でご紹介しますが、ざっくり言うと
「1台でパンプトラックからトレイルライド〜ハードテールダウンヒルまでOKな万能バイク」
的な感じです。(←ざっくり過ぎ)



IMG_5309IMG_5317










フロントに2015 FOX 32 TALAS 110-140 をチョイスしているので伸ばして開放してトレイル、縮めてロックしてパンプと最適化が可能。それに伴いヘッドアングルもそれぞれに適した角度になります。ドロッパーポストなのでシッティングの登り(スーパーローギヤもあり!)もヒラヒラ下りもレバーででワンアクション!
ジャッカルはリアエンドがしっかり強度保ったままチェーンステー長を変更できるので(←これ大事!)ストリートマシンのような超クイック仕様からトレイルでも安心して乗れる安定感の良いハードテールオールマウンテン仕様までも簡単に変更できます。

現在の九州のMTBコースは熊本の「吉無田スキルパーク」、筑豊の「ラブトレイル」、福岡の「NBC」、佐賀の「Ketta」とパンプトラックが各県にありそれだけを巡っても楽しいし、吉無田のハードテールダウンヒルは毎回大盛況!もちろんエントリーして楽しみたい。そして普段僕や仲間達で管理して走っているトレイルは長めのフォークの入ったハードテールが一番楽しい環境ばかり。その全てをある程度高い次元でこなせるこんなバイクが今九州で一番ホットなスタイルかもですね!!
あ、次の一台に繋がりにくいので自転車屋泣かせかも。。笑   作戦考えます!

IMG_5316IMG_5310














IMG_5320

業務連絡です!

p08-ht3こちらの自転車をご予約された「H科 様」、お電話番号が違っているようで連絡がつきません。
無事に入荷しておりますのでここをご覧になってたらご一報下さい!!

よろしくお願いします!








今年になってなんだかバタバタです。
本当にありがとうございます!

ちょっと疲れが溜まりつつありますが、ガッツで乗り切りますのでよろしくお願いします!

コチラもセール!

IMGP9510Devinci の DIXON Carbon 。
もう説明は要らないっすね!
ホントに良いフレームです。
が、こちらもドドーンとプライスダウンです!!

定価¥294,000ですがドカンと25%OFF!
¥220,500です!!

こちらもWEBショップにアップしてますのでよろしくお願いします!

12/3 ありがとうござます。ご成約いただきました!

セールアイテムをピックアップしてご紹介!

先ずはこれ!
IMGP0843スタイリッシュで人気のオールマウンテン用ホイールセット
「CRANK BROTHERS / iodine (アイオダイン)」Black/Iron
付属のアダプターでフロント20个15丱好襦次▲螢△142×12个任垢アダプターで135个砲眤弍。←アダプターはおまけでサービスします!
重量は1765gと軽量ですが強度はしっかりありますので下り系トレールライドでも全く問題なく遊べます。
チューブレス対応!カラーは一番人気のアイアン(グレー)、遠目には地味な印象ですが側で見ると圧倒的存在感でバイクのイメージがグッと精悍になります!!
こちら定価は109,200円ですが、リア135QR用アダプター(定価5670円)をおまけして
63,000円!!
1点限りの早い者勝ちです。

こちらの商品WEBショップの方にアップしているのですが、何回もエラーが出てうまくいきません。。
明日にでも管理会社に確認を取りますが、その間どうしても押さえて欲しい場合などメールでご連絡下さい。
メールは→cleatbicycle@gmail.com です!お早めに!!


9/27 追伸↑1名のラッキーおじさんに連れて行かれました。。笑
お買い上げありがとうございます!!

炭素のDevinci

IMGP9529DEVINCI DIXON Carbonが入荷しました!!
145个離ールマウンテンフレームながら重量2.04圓閥丹枦な軽さ。
もちろんいまどきのカーボンなので強度は全く問題なし!
先月静岡で開催された全日本選手権で連覇中の清水一輝選手を抑え7年ぶりに王座に立った井手川直樹選手が使用したのもこのDIXONでしたね。アルミだったかな、、、

IMGP9555IMGP9554










ウリであるSPLIT PIVOTは他のモデル同様抜群の接地感とトラクションでガンガン進み、ブレーキングしながらの下りのバイクコントロールも滑らかで自分が上達したような満足感があります(私経験済み、、)
IMGP9557IMGP9556









リアバックは下側のみアルミ、この辺のカッチリした剛性感が進む(登る)バイクになるんですね。
IMGP9558リアバックの下側以外はフルカーボン。
サクサクと軽くトレイルを登り、フワフワと跳ねるように下ってくるこいつは最高の週末を与えてくれるに違いないです!!
ヘッドセットを付属したフレーム価格¥294,000-と他社アルミモデルと大して変わらないあたりがモヤモヤしますね(笑)
是非店頭で見て下さい!






んでこの子ですが
IMGP94712012のアルミモデル完成車(Mサイズ)。
本当に材質違いだけでアッセンブルもかなりのものですが、やはりNEWモデルが来たのでとっとと出ていってもらわないと、、、
格安でセールします!!
僕が格安って言うぐらいなので分かると思います。
本気です。
だって・・・・・




IMG_2555アルミのNEWモデルも入ってますから。。。

人気のアイツ。

IMG_2031IMG_2032巷で超乗り易いと人気のフレーム。
Production Privee の SHAN 。

大人気でございます!
価格も¥76,650-と現実的(笑)
トレイルから滑床までとニッチな要望にもバッチリ!?

IMG_1572今回の入荷で全色コンプリートでございます。
どうっすか??

ちなみに隣はKING OF HTAM(当社比。ハードテールオールマウンテン)のDARTMOORのHORNET。ショートトラックからオールマウンテンまでと幅広い用途をカバーで驚愕の¥48,300-!カラーリングもナイス!
そしてそのお隣はそれを追従するCommencalのRAMONES。こちらもトレイルが楽しくなるオールマウンテン。カラーも奇抜でお値段¥54,800-といいプライス!

さぁ、どれで今年は山遊びしますか??

デジャブ??

いやいや現実です。
こないだ前回ご紹介した Dartmoor/Hornet を店頭で見たお客さんにオーダーいただきました。
IMGP9044先週の土曜日にオーダーを受けて週明けすぐに各種パーツをオーダー、定休日にコソコソとホイールを組んでサスの下処理。昨日その他パーツが入荷したのでフレーム切削して一気に組み上げて夜納車(笑)
電光石火のカスタムオーダーでした。在庫品が少ない仕様だったので全部揃うかヒヤヒヤしてました。。。

IMGP9058IMGP9059









前回と全く同じフレームですが、今回はフロントフォークが FOX 32TALAS 140 CTD 。全て真っ黒でというオーダーでしたが、それでは味気ないのでチェーンだけKMCのX10ゴールドに変更。
駆動系はお馴染みのフロント32T×リア11-36Tのワイドシングル。ってことでクランクとリアディレイラーはZEE、シフターとブレーキまわりはSLXの鉄板コンビネーション。リムはSPANKから最近リリースされたSPIKEシリーズのRACE EVO 28 。DHレースでの使用を前提に作られた従来のSPIKE EVO 35 を更に軽量化し28ミリ幅ながら軽くて強いのでアグレッシブなトレイルユースでもバッチリです。


これを最後にDartmoor / Hornet はペイントが2013モデルに変更されます。
まだ入荷前なのでカブりませんよ!笑
これだけ沢山の方に選ばれるのには理由があります。
是非春バイクの候補に入れてください!!
CLEATのワンコインメンテナンスサービス
5分でOK! 税込500円!!

ママチャリや折りたたみなどの一般車からロードバイク、クロスバイク
マウンテンバイクなどのスポーツ車まであらゆる自転車に!!
 

 
 ・空気入れや虫ゴムの交換
 ・チェーンなどの注油
 ・各部の緩みのチェック
 ・自転車全体の消耗度合いのチェック
 など。

修理するべきか買い替えた方が良いのかの参考に。
他店お見積りのセカンドオピニオンとしてご利用下さい。
SHOP INFO
お店の住所、電話番号、地図等々の情報はこちらをクリック!

尚、データが古く定休日が火曜日になっておりますが、正確には水曜日です。。

いいね!プリーズ → CLEATの公式Facebookページはこちら!

お家や携帯でCLEATのアイテムが買えます!
→→→CLEAT WEB STORE !
こっそりメッセージどうぞ!

管理者のみにしか見れませんので質問とかあれば遠慮なく!

名前
メール
本文
Archives
  • ライブドアブログ