CLEAT BICYCLE

佐賀市富士町のマウンテンバイクショップCLEATです。 店舗から約10分のホワイトトレイルでのトレイルライド、ダウンヒルなどの走行会やレースイベントをやってます。 のんびりの方からガツガツのレーサーまでバイク、用品、メンテナンスでMTBライフをフルサポートします!

ハードテール

ハードテールダウンヒルinヨシムタでした!

10696217_704674402957282_5697837164860573749_n凄い雨と風が大暴れでした。。
いやぁ〜普通はドタキャン続出ですよ、あのコンディション。笑
なのにドタキャンもあんまり居ないし、ステート地点に行くとみんないつも通り男子校みたいな与太話で盛り上がってるし、コースはズルズルで滑りまくってコケまくり。でまたゲラゲラ。笑
結局天候なんてファクターはイベントの楽しさを決める上でほんの少ししか影響していないってことです。
それをここをやってる人達からはいつも感じます。
思えば僕が初めてMTBのイベントに行ったのが5,6年前の「コグマカップ」。あの大雨の中やったアレです。まだ始めたばかりの僕はビビってエントリーせず見学に行ってました。会場内に知り合いも二人だけ。主催の高野さんすら知りませんでした。で、その大雨のレースに参加してる人達がもうヤケ糞になってゲラゲラ笑ってて。その時誰も知らなくてもエントリーしとけばよかったと超後悔したのを覚えています。それをやってた人達が場所を変えて今やってるイベント、奇しくも同じような天候(あのときはもっと降ってたかも、、笑)やはりヤケ糞でズルズルで最高に笑えました。超人のテクニックにも感動しました。そして何年たっても相変わらずダメダメな自分の再確認も、、笑

IMGP1527IMGP1531
















IMG_6265IMG_6253
















結局僕らはMTBと土と主催を含めた最高の仲間が居たら楽しんでしまう生き物なのです。(←単純な回路で構成されている希少生物ですから、、笑)
それが揃えば台風なんて屁みたいなもんです。
今週末も最高にナイスマウンテンでした!!
よしむたMTBクラブの皆さんお世話になりました〜!!

で、この最高のローカルが今年最後にまた僕らを楽しませてくれるそうです!
「ダウンヒルシリーズ #6 吉無田高原」が 12月13〜14日に開催されますよ。
恥の上塗りと言われようが僕もエントリーします!(ハードテールしかバイクありませんが。。)
こないだの瑞穂もでしたがダウンヒルシリーズは2日間全てがレースイベントでいつつお祭りです!
楽しく無いわけがない!皆さん絶対に予定空けておいて下さい。ハードテールしか無くたっていいんです。昨日みたいにハードテール同志で勝負しちゃいましょう!



IMGP1534帰りに温泉入って芯から温まって運転してたらガクガクなって、、、
誰だよ勝手に俺のカメラで俺を撮ってんのは!
おいしいやんかこれ。笑

ハードテールダウンヒルに行ってきます!

な、なんと台風接近中ですね。。
そんな中あれなんですが明日(10/5)は熊本県の吉無田高原で開催される「ハードテールダウンヒルinヨシムタ」に参加の為CLEATはお休みです。
タロウくんと本村くんはどっちが速いのか?炎のクリーター久保はどこまでイケるのか??ハメチは仮病なのか???いろいろ楽しみ盛りだくさん!笑
僕もOVER40クラスという猛獣科に配属されてますので噛み殺されないよう頑張ります。。

戻ったらまたレポートしますね〜!!!


秋晴れ!

IMGP1525いや〜最高にいい天気ですね!!
今週も朝からせっせとトレイルライドでした。
みんなの集中メンテのおかげで今日も最高にフローでフワフワビュンビュン系でした。
朝からライドして僕は昼からお仕事。。。後ろ髪引かれつつ帰ってきましたが、この身近にトレイルライドがある感じって最高ですよ!!
MTBingが丸一日、ましてや泊まりがけならばできる人に限りがありますよね。家庭持ったり小さな子供さん居たら半日あけるのが精一杯、サクッとライドして後は家庭サービス。これならウィークデーの活躍次第でなんとかなるでしょ?笑
何日もかけて楽しむ遠征ももちろんMTBの醍醐味ですが、生活のすぐ側にあるMTBingをCLEATはどんどん提案していきます!!一緒に楽しみましょう!

まだ筋肉痛なんです、、

先週末は年に3回のお手伝いの日。
朝から草刈りして締めはライド楽しみました!
IMG_6076集合時間が早かったので前夜から現地入り。のんびり焚き火を囲んでチビリ飲みしつつ眠たくなったらそのまま車で爆睡。
各々車の睡眠環境には拘っててます。MTBerは車中泊の達人でもあるのです。笑










IMG_6081集まったライダーは過去最多の24人!(間違ってたらすいません、、)と自治会長。
早朝から夕方前までみっちり草刈りのお手伝いをしてご褒美に超極上のトレイルを楽しみました!
ここのトレイルを走るようになって丸2年以上経ちますが、何度もメンテしたおかげで今が最強にグッドコンディション!!労働で疲れてても最高でございました!
IMG_6115お昼で帰らなきゃいかなかった人や作業終了後に帰らなきゃいかなかった人ゴメンね〜!!


ここのポイントに来るまでにスタート直後のコンクリートでガチゴケする人がいたり、意味もなく前転してる人がいたり、チェーン切れてる人がいたり。。
トレイルも最高ですがメンツも最高なのでもうゲラゲラと大笑いしながらのトラバース。


ここの休憩ポイントから出口までは超絶フローでそりゃもう究極のジェットコースター区間!

超楽しみでウズウズしながら写真撮りました。
が、事件はこの直後・・・・


IMG_6117IMG_6118ドロップイ〜ン!!の掛け声の2秒後にバチン。。ミッシングリンクがグニャリと曲がってました。。。小枝でも噛んだのでしょうか。
不思議なことに誰一人待ってもくれず(ホント不思議!)仕方なく一人で声出すこともなく静かにノーチェーントレイルを満喫。走りはイマイチでも心は先日の世界戦でのネコさんでした。

走り終えて前半でチェーンが切れた車両と仲良く記念撮影。。もう二度とチェーン切れは勘弁。。。





IMG_6120公民館に戻ると地域の方々がノンアルコールビールとご飯作ってくれてみんなで乾杯!!名物の「ひしこめし」のおにぎりはここではマスト。他にも手作りのお料理、何より気持ちが最高の調味料。本当に感謝です!
んで当然シメは当然温泉ドボン!マジでこんな幸せヤバいです。
これからトレイルは虫も少なくなって更にコンディションが良くなります。冬にはイベントも企画中でですのでいろいろ店頭で聞いてみてください!!
IMG_6088都会はまだ暑い日もありますが山の中はもう秋。
山の幸を追い求めて動物たちも活発になってます。
ここ数日だけでもニュースでは動物による様々な事件や事故の報道がされてます。
みなさんトレイルコードを守って(ちゃんと鈴付けてますか??)楽しくライドしてくださいね!!

CLEATはほぼ毎週何がしかのライドイベントをやってます。
MTBやってみたい方はぜひ一度お店に来られて下さい!!


レースもいろいろあるんですよ!

さぁ!あのアツいイベントがまた開催ですよ!!

HTDHもはやあの伝説のイベント「コグマカップ」に負けない九州の下り系定番イベントとなった「ハードテールダウンヒルinヨシムタ」がまた帰ってきます!!
しかも今回は「Transition Presents」!こりゃ行かないかんですね。
日時は10月5日(日)。翌週は富士見でジャパンシリーズですが気にしません。笑
みんなで参加してハードテールライドを楽しみましょう!

いつも行ってるライダーさん達はもちろんその最高の楽しさが分かってるから参加されてると思います。
でも最近はじめたばかりの方やまだまだ自称初級者(実際は結構乗れてる)の方々はレースとなるとどうしても「まだまだ下手クソだから人前で乗ると恥ずかしい」とか「負けたら恥ずかしい」とか「そもそも人と競いたくない」などとレースという言葉への拒絶反応を起こしがちになってしまいますよね。
でもそんなはじめたばかりの人もたくさんエントリーしてますし、その人なりのレベルで超楽しまれてます。エリートライダーの同じ人類とは思えない超絶なライディングを目の当たりにできます。更に前夜から行けばそんなエリートライダーの堕落しきった私生活も見れます。笑
出れば分かります!!

速くても遅くてもいいんです。だってダウンヒルはコスプレですから!

ささっ、一緒に行きましょう。テクニカルなコースですがしっかり教えます。久保が。僕は楽しめる自転車に変身させます!笑


店頭に申込用紙がありますのでエントリーできますよ!
毎回すぐに定員に達する人気イベントなのでエントリーはお早めに〜
もちろん僕も出ますよ!!


※ちなみに今週末は瑞穂ハイランドさんでダウンヒルシリーズ#3です!!
しっかりお仕事してきますので土、日ともにショップはお休みです。
その代わり明日(9/10、水)は営業しますのでプリーズお買い物です〜!

たまにはオシャレして・・・

奥様とお出かけ。
なんてこと無いなぁ、、、笑

そんなあなた、自転車のオシャレはしてますか??
IMG_5579革命的なマッドガードのMarshGuardからカラフルな新色が出ました!(袋から出してないので画像分かりにくくてすいません、、)
業界屈指の男子部室系ショップと呼ばれる我が社、とにかくオシャレ系パーツの販売が伸びません。。いつも黒ばかり、藤波辰爾ばりのストロングスタイルが幅を利かしてます。。
ちょちょ、自転車ぐらいたまにはオシャレしましょうよ!
これだけのラインナップなのできっとピッタリ合うのがあるはず!!


数が少ないからお気に入りはちゃちゃっと予約して下さいね〜!!
あ、スタンダードな白ロゴもありますからね〜!


それからニュース!!ムラモトパイセンがついにハードテールをチェンジします!
一部の人にはこれだけでも十分パンチの有るニュースですが、更に今回驚きなのがフォークも足回りもリニューアルなのです!あの動いてないサスペンションの行く末も大いに気になりますが、、笑
IMG_5580選んだフレームはこのDARTMOORのHORNET 4X 。
4Xやスラローム系のライディングを楽しみたいライダーにベストなフレーム。軽量なHORNETのパイピングを採用し、26インチ専用設計でコンパクトなジオメトリーを追求。
あくまでも数値上のお話ですがトップ580弌▲螢▲札鵐拭408弌BBドロップ28个魯圈璽ーではなく安定している感じですね。速度域が上がってもバタつかないような、、ま勘ですけどたぶんそう。笑 少し長めのフォークを入れても良いかもですね!!


IMG_5583IMG_5582組み上がったらまたアップします!!

試乗車は私情車で至上車なのです。

IMG_5496IMG_5486Facebookなどで画像あげてましたこれ、2014 TRANSITION TRANS AM 275 。
このたび店頭のTRANSITION 強化作戦で先ずは僕からということでチェンジしました。
Mサイズですが、フレーム単体で見たときは正直「やっべ、大きかった、、、」と昨年心に誓った650BはSサイズのみというマイルールを忘れてしまっていたことに大後悔しました。。
しかし組み上げて早速アチコチで試乗と称して走り回って感じたのは、まぁ何というかもう他は要らないような最高にいい気持ち!!
太めのタイヤによるエアボリュームの恩恵かも知れませんが、ガレてても足がペダルから浮かない。(←乗れてると錯覚しがち。。笑)

IMG_5497ちなみに装着しているタイヤはContinental / TRAIL KING PROTCTION (27.5 × 2.4)。
このタイヤは2.4でも幅、高さ共にかなりボリュームがあるのですがまだチェーンステーとのクリアランスはこれぐらい余裕です。おそらくMAXXISならば2.5でもいけると思います(あくまで予測ですが、、)。
大径、幅広のトラクションの恩恵は半端なく、回せば登るし下りの安定感も抜群です!
しかもタイヤの重量が990g もあるので僕みたいに下手クソが雑に乗るのにピッタリ。何度か言ってますが軽量な足回りやタイヤをダートの下りで使いこなし、そのメリットを存分に引き出せるのはかなり柔軟な膝肘を持った上級者のみです。普通の人はやや重いぐらいの足回りがグッと安定して走れます。騙されたと思ってキャパいっぱいの太タイヤを履いてみてください!


IMG_5498とにかく本当にニュートラルな乗り味でどこでも行けそうな気になるバイクです。
先日ご案内した来月の瑞穂ハイランド生ビールツアー(確かこんな名称でしたよね、、)へも初日のトレイル、二日目のダウンヒル両方をこの1本のみです。(今ダウンヒルバイクがアレですから、、ってのもありますがチョイサスのSantaCruz Blur ではなくこのバイクってのが本気の証。笑)
しばらく僕は自転車1本でアチコチ行ってみようかと思ってます。



で、もちろんこの楽しさをより多くの方に味わってもらいたいので試乗車としてお貸しします
そこら辺ちょっと行っても分からないでしょうから、まるっと一日お好きなフィールドで存分に乗り倒してください。
そしてどっぷり虜になってからオーダーお願いしますね!


IMG_5524で、これまで乗ってたSevenarrows はどうなったの??って話ですが、大事に乗っていただける方に優良中古フレームとして販売します。
上でTransAMをベタ褒めしてるので、こっちはその逆か?ってことではありませんからね!
こちらはこちらで本当に面白いバイクです。
フロントは150个離蹈鵐哀好肇蹇璽対応ながら4Xバイクからの乗り換えでも違和感ないぐらい俊敏でクイック、ダイレクト感も凄いです!
特別につや消し黒でペイントしてもらってます。(飛び石でちょいちょい剥がれちゃってますけど、、)
ヘッドセット(NUKE PROOF)、リアアクスル(SHIMANO 142×12)、タイヤ2本(KENDA NEVEGAL、MAXXIS ARDENT)をおまけで付けます。
価格は要応談ですが、え?ってぐらいしか考えてません、大事に乗ってくれる方であれば。
店頭に650Bのサスペンション、ホイールなどもあるのでここから組み上げるのありです!←この辺りも相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせください!


いやぁ〜ハードテールは楽しい!!  ←数年前の僕からじゃ想像できない発言(笑)

ね、眠い・・・

IMG_5314昨日組み上げたSantaCruz JACKAL を納車ついでに今朝はサラッとライドでした。
完成したのがAM4:30、帰宅して寝たのが5:30、待ち合わせが9:00、11:00まで乗って着替えて今です。。
とにかくジッとしてたら倒れそうなのでこれを打ちながら左右に動いてます。。笑
お店から遠くない場所でサラッと仕事前にライドできるのは嬉しいですね。なにせ乗ってる間は全く睡魔なんてありませんし!笑

今回のこのバイク詳しいスペックは今度発売の専門誌でご紹介しますが、ざっくり言うと
「1台でパンプトラックからトレイルライド〜ハードテールダウンヒルまでOKな万能バイク」
的な感じです。(←ざっくり過ぎ)



IMG_5309IMG_5317










フロントに2015 FOX 32 TALAS 110-140 をチョイスしているので伸ばして開放してトレイル、縮めてロックしてパンプと最適化が可能。それに伴いヘッドアングルもそれぞれに適した角度になります。ドロッパーポストなのでシッティングの登り(スーパーローギヤもあり!)もヒラヒラ下りもレバーででワンアクション!
ジャッカルはリアエンドがしっかり強度保ったままチェーンステー長を変更できるので(←これ大事!)ストリートマシンのような超クイック仕様からトレイルでも安心して乗れる安定感の良いハードテールオールマウンテン仕様までも簡単に変更できます。

現在の九州のMTBコースは熊本の「吉無田スキルパーク」、筑豊の「ラブトレイル」、福岡の「NBC」、佐賀の「Ketta」とパンプトラックが各県にありそれだけを巡っても楽しいし、吉無田のハードテールダウンヒルは毎回大盛況!もちろんエントリーして楽しみたい。そして普段僕や仲間達で管理して走っているトレイルは長めのフォークの入ったハードテールが一番楽しい環境ばかり。その全てをある程度高い次元でこなせるこんなバイクが今九州で一番ホットなスタイルかもですね!!
あ、次の一台に繋がりにくいので自転車屋泣かせかも。。笑   作戦考えます!

IMG_5316IMG_5310














IMG_5320

ガマンできませんでした。。

IMGP10002014 SantaCruz JACKAL が入荷しました!!
しかも新色!ジョシュ・ブライスランドとローガン・ピートのムービーで出てたあのカラーです。
実はお客様と商談中に在庫確認とかしてたらあるって聞いてもう居ても立ってもいられなくてオーダーしちゃいました。。(在庫減らすってどの口が言ってましたっけ・・・笑)
サイドからはネイビーとパープルの中間ぐらいの無地っぽい感じですが・・・
IMGP1004IMGP1006ダウンチューブ上下に反転させてニューロゴが入ります。もうメチャメチャカッコイイです!!
トップチューブ上のJACKALロゴも他のモデルと共通してていい感じ。
濃紺(モデル的にはパープル。光の具合で紫にも紺にも見えます。とにかくいい色!)とレモンイエローの組み合わせも最高!




IMGP1005IMGP1007昨シーズンよりテーパードで大口径化したヘッドチューブは以前と同様に肉厚を変えて前後方向の剛性を確保、ダートジャンプやパークライド、4Xなどに最適な強度になってます。
リアエンドは引き続き可変タイプ。変速仕様はもちろんシングルスピード仕様もテンショナーなしでOK、チェーンステーの長さも最短で384个斑擦瓠▲肇奪廛船紂璽屬571个蛤どきのストリートマシンに似たジオメトリー。もちろん可変なので長くしてトレイルなどでの安定感アップもできます。


とにかくカッコイイのです!
一度見に来て下さい!

ってことでジョシュとローガンのムービーをお楽しみ下さい〜


650Bって・・・

先日のワールドカップでも各チームこぞって650Bを投入してきてましたね。もう来年はダウンヒルでも650Bのみになりそうな予感ですね。
店頭に来られる方は僕の私情車があるので650Bの大きさや実際に乗ってみての感覚もあると思いますが、それ以外の方はなかなかカタログなんかの数値からではわかりにくいものがあります。XC競技に夢中な方はその大径ホイールのメリットを得る為に多少強引でもポジションを合わせることも辞さないのですが、エンジョイライドな方はどうでしょう?
走破性やトラクションなどメリットは誌面で理解しているものの「僕の(私の)身長で大丈夫なのか??」という疑問や不安は少なくないと思います。

そんな疑問への参考になれば・・・
IMG_4775IMG_4774










こちらのバイクは COMMENCAL の EL CAMINO MD3 650B の Sサイズです。
フレームは小さいけど29erのように極端にホイールが大きく見えるようなこともありません。
この下のXSサイズはフレーム形状がダージャン系のフレームのように短いシートチューブでヘッドからリアアクスルまでが一直線になり(カッコ良さそうですが、TOP長が21.4inch、チェーンステイは430个噺た目とは裏腹なマシンにマシンになります。もちろん山なら問題ないですよ!)150センチ以下でも乗れるようになっています。
で、こちらのSサイズですが今回は身長150センチの男の子がオーナー。乗車しても全く問題なくフィットしていました。かなり攻めた下りや登るにはハンドル位置がベタ低でも高い感じでしたが、初めてのトレイルなどではヘッド位置が高く恐怖心が減り快適に楽しめる感じでした。

つまり29erと違い650Bはかなり身長の適応範囲が広くなっているのですね。
タイヤやフォークの選択肢も最近はかなり増えてきましたので今後ますますシェアを拡大することでしょう!

26inchと乗り比べしてみたい方は試乗車をレンタルしますのでお気軽にどうぞ〜!!
CLEATのワンコインメンテナンスサービス
5分でOK! 税込500円!!

ママチャリや折りたたみなどの一般車からロードバイク、クロスバイク
マウンテンバイクなどのスポーツ車まであらゆる自転車に!!
 

 
 ・空気入れや虫ゴムの交換
 ・チェーンなどの注油
 ・各部の緩みのチェック
 ・自転車全体の消耗度合いのチェック
 など。

修理するべきか買い替えた方が良いのかの参考に。
他店お見積りのセカンドオピニオンとしてご利用下さい。
SHOP INFO
移転しました!!
↓↓↓↓
佐賀県佐賀市富士町古湯3132−2
TEL 0952−58−3038

お越しの際はGoogleMapで「CLEAT」と検索お願いします!
カーナビなどの住所入力だととんでもない山奥に案内されることが多発してます。笑


いいね!プリーズ → CLEATの公式Facebookページはこちら!

お家や携帯でCLEATのアイテムが買えます!
→→→CLEAT WEB STORE !
こっそりメッセージどうぞ!

管理者のみにしか見れませんので質問とかあれば遠慮なく!

名前
メール
本文
Archives
  • ライブドアブログ