CLEAT BICYCLE

福岡市中央区警固のMTB(マウンテンバイク)中心の自転車屋です。 トレイルライド、ダウンヒルなどの走行会やレースイベントをやってます。 のんびりからガツガツまで!

レース

ドタバタウィーク。。

戻って1週間が経ちますが全日本選手権お疲れ様でした!
とにかく遠征前から帰福後もめまぐるしい日々でレポートも何もできなかったんですが、溜め込んだものを少しでもアウトプットしないとまた僕の永遠のメモリーにしかならないので。。

IMG_5964IMG_5966遠征前にも書いたように今回は飛行機遠征。いつもより少し早めに閉店して一旦帰宅、お風呂入ってからぼちぼち空港に行きハンドキャリー分の工具満載のクッソ重たい荷物をカウンターに預けて(600gオーバーでしたがスマイルでクリア)フライトまでの時間に軽く一杯ひっかけて搭乗。定刻に羽田に着いて外に出ると見覚えあるいつものポンコツサーフがハザード付けて待ってるという車以外はVIPな遠征。この時点で先に陸路で出ていたClick八幡の皆さんをどーんと追い越しなんとも申し訳ないやら気持ち良いやら。。今回はハンドキャリーでは到底無理なスペアパーツ類や大工具をClick八幡さんに運んでもらえたので本当に助かりました。
IMG_5967IMG_5975一旦東京の端っこ東久留米のライダー宅で寝て早朝に富士見に向け出発。全日本選手権の本戦前に高速道路上で突然始まる全日本フィジカルダウンヒル選手権でピットイン。かなり焦っていたようですがなんとかメンテナンス終えて7時には富士見に到着。年間何回も見ますが相変わらずパノラマの駐車場から見る八ヶ岳は最高です。

IMG_5978IMG_5979決勝時に降るという予報に怯えつつも(何せ降ると作業が一気に何倍にも増えますので、、)なんとか前日、当日共にドライコンディションでレース終了。結果はJCFのサイトでもチャックしてみてください。予選30位でギリギリ通過した兼岡選手が(しかもプロテクトの選手が居たので彼が通ってたら不通過だった笑)決勝第1走者で下りてきてホットシートを守るたびにだんだん周囲から「おお〜!」って声が出てきて結局一番仲良しのライダーに交代させられるってのが今回の面白ポイントでした。笑 東京でたくさんのお友達ができてて親のような嬉しさでした。。
今回もクラッシュからの補修、交換、そして謎のメカトラブルなど2日間みっちり作業でした。その為に行ってるので来てて良かった〜と思うシーンばかり。
で、表彰式終わってすぐ来ましたバケツをひっくり返したような豪雨。。ホントにレース中じゃなくてよかった。。

IMG_5984今回はすぐに東京に戻らないといけなかったので自分の荷物だけササっと片付けて富士見を出発。新しく綺麗になった小渕沢駅から特急あずさで新宿まで2時時間弱。まだ明るいうちに渋谷の宿にチェックインしてこの日は高校時代からの友達と飲み会。なんとも奇遇なものでこの日は銀座でも高校時代の同級生が集まって飲んでるってことでしたが古い友との時間でいっぱいいっぱい。彼との再会は手が折れるほどの握手と窒息するほどのハグから始まり深夜遅くまで語り合いました。すっかり有名人になったけど中身は何一つ変わらず面白い男でした。
翌日昼ごろの飛行機で戻ってなんとなく仕事して夜はまた飲み会。。。
IMG_5990CLEATのMTB夜明け時代からずっとお世話になってた人が数年ぶりに九州にやってくるってことで熊本からも集まり鶏皮食ってラーソーメン食べて。木曜日夜から連続で飲み続けたフィナーレに多力も限界、家にたどり着く前に店の床で朝まで寝てました。まさかここからあと2日続くとは考えても居ませんでした。。


とまぁ仕事のスケジュールギチギチかつよく飲んだ1週間でした。
昨日のトレイルメンテも済んでようやく今日から通常営業。ぼちぼち溜まった入荷ネタなんかもアップしていきますのでよろしくお願いします!!



ダウンヒルシリーズ法華嶽!

さて、週末は宮崎の国富町でダウンヒルシリーズの最終戦でした。
IMG_4430IMG_4433車を買い直してから初の遠征だったので積み方なんかも工夫しつつかなりの時間を費やしての積み込みでしたが車体は全て背面、テントや長ものが屋根上になったので車内は広々となって快適!
荷物満載のこの感じがこの車の最終形態なんだなと改めて惚れ直す僕、許されることならば何時間でも写真撮ってたいぐらいでしたがゴールは300キロ先の南国、鳥栖でモモクボと合流した後高速乗る前にコンビニで朝食買ってさぁ出発!ってときに事件が。。。
「僕のキャリーバッグってどこに積みました??」と静岡からこのレースの為に帰省し常習犯の寝坊も無事クリアして汚名返上と思われたハメチくんがおもむろに言ったんです。地下鉄の出口に彼を迎えに行った僕は彼が手提げの紙袋一つで出てきたので随分身軽な旅だなぁ(事前にバイクと一緒に荷物送ってきてたのでその中に全部入ってると察した)と思ってたんで「えっ???あんた地下鉄から紙袋一個で出てきたよ・・・」「・・・・・そういえば上の網棚に載せました・・・・」
しばらく地下鉄の事務所と電話した後、若干不機嫌になった彼を散々いじり倒しつつ目的地とは真逆の福岡空港へと高速をかっ飛ばし無事にキャリーバッグと再開、再び宮崎へと向かいました。
これが僕らが昼にしか来なかった理由です。笑

ってな感じで初日は試走もちょっとでしたがとにかく天気良くて暖かかくて(ってか暑い)ブース立てた瞬間からメンテナンスが次々きて昼飯たべられませんでした。。
タイムドセッション終わってからペコペコのヘトヘトで宿イン。昨年のここのレースは会場内にテント泊だったんですが、とにかく極寒で朝まで生きていられるか自信なかったぐらいでしたので今年は会場駐車場のすぐ上にある「八丁坂」さんに予約。1泊朝食付きで¥3500と破格だったので正直期待はしてませんでしたが部屋もいいし布団も綺麗で気持ちいいし朝ごはん美味しいしで最高でした!!おすすめです!
IMG_4441IMG_4437唯一の謎は部屋の名前。。
五人娘 しこたま 神亀 
寺さん居ないのが悔やまれるほどのネタ。笑
とりあえずお風呂に入って隣町のお店に晩御飯を予約してる時間まであと1時間。当初はハンドルキーパージャンケンの予定でしたが朝出発時にそりゃもう盛大にやらかした彼が当然ハンドルキーパーになったので残りのみんなは一足早くナイスタイムに突入!地元宮崎の車楽屋輪店オーナー野下っちのお土産のスモークナッツ(これホント美味い!)と埼玉のお客さんからいただいたコエドビールで仕上げていきます。
IMG_4438fullsizeoutput_11e6結構仕上がった状態で行ったのは綾町の「がすこん」さん。かなり昔からデルソルブログで見てたあのお店にとうとう行きました!地鶏焼きと鳥刺しとビールを楽しんで第1ラウンド終了。帰りにスーパーに寄ってお酒を しこたま 買って宿に戻って しこたま って部屋で しこたま 飲んで いろいろ面白いことありすぎて しこたま 笑って。とにかくこの歳の大部屋泊はいかんですね。もうみんな技がありすぎて死ぬほど笑いました。大部屋は年に1回ぐらいにせんと身が持たないです。。

そして本番の日曜日。朝から厚い雲に覆われてた空が午前中の早い段階で崩壊。軽くパラついてたかと思ってたらどんどん雨脚が強くなってコース中盤はジュルジュルのマッドに。
多くのライダーがマッドタイヤに変更したりクラッシュしてあちこち曲げたり壊したりとピットも大忙し。なにせ今回もCLEATバイクが16台もあったので本戦開始まではピットが戦場と化してました。。
IMG_4444そして本戦、優勝すればその日はプロクラスでもう一度戦える通称「下克上システム」の関係で最初に走るエリートクラスでハメチくんがやりました!前日のタイムドセッションも1位と快調でしたが本戦もそのまま突っ走って勝利!前日の失態を最高の形で埋め合わせました。2位は当日入りのムラモトパイセンでその差約1秒、でもその裏側にはとんでもないことが起きてました!笑 詳しくはご本人に聞いてください。。合掌。3位も当日入りの木村くん。レース後に話かけたらあのレース好きな木村くんから開口一番に薪ストーブの話でした。笑! かなりハマってるみたいなので今度一緒に薪集めします。
そんなこんなでエリートクラスなんと1,2,3が福岡の同じローカル同士でした。

エキパで注目してた石原くんですが新調した軽いホイールに体が馴染む時間が足りず。。そして吉無田ではタロウくんを抑えたこともある永遠の中堅久保くんは、、、合掌。

あと来年も百島くんはスポーツクラス確定。笑 スポーツといえば湯野さん親子!!ゴール上のキャンバーで転倒した息子のコウタロウくん、立ち上がって再スタートして最後のジャンプを綺麗に飛んだあと着地で両手がハンドルから外れてしまって(上の転倒でグローブに土ついてたんですね、、)ゴールまであと1.5メートルのところで再クラッシュ、バイクを持って走ってゴールしたコウタロウくんを先に走り終えてたお父さんが強く強く抱きしめてました。僕もこの歳ですし父親です、これはもう無理でした。涙腺崩壊。。今回のダウンヒルシリーズで一番印象に残ってるシーンでした。先ほどダウンヒルシリーズオフィシャルのFBページでここの写真があがってるの見てまた泣きました。湯野さん親子がMVPです。

そして注目のプロクラス
IMG_4445コンマ4秒、、何も言えません。
何が足りてなかったってこともないし僕も出しきってたと思います。ただそれよりも少しだけ上回ったライダーが居たってことです。僕は久しぶりに言葉にできないこの気持ちになったし、多分タロウくんも同じだったんじゃないかと思います。OK、感覚は戻ってきたので今年はやります!なんか沸々と燃えたぎるものが出てきたレースでした。下克上で這い上がったハメチくんもナイスランで凄い!!
でもプロクラス5人中2人がTRANSITIONってのも凄くないですか?しかも2人ともドライタイヤ。ポテンシャル高いんです!!乗ってみたい方は僕に遠慮なく言ってください。試乗車ご用意しますので!借りて帰っていつものフィールドでその素晴らしさをぜひ体験して欲しいです。

と内側で得るものが多かった今回のダウンヒルシリーズ最終戦。
IMG_4448最後の締めは自宅でまた地鶏焼きと鳥のたたきでした。


またダウンヒルシリーズやってくださいね。待ってますからね!









明日からダウンヒルシリーズ吉無田です!!

さて、明日からはいよいよダウンヒルシリーズ吉無田。
待ちに待ったお楽しみの始まり!!
昨日も遠く関東から参加のニンジャライダーが遊びに来てゲラゲラ笑ったり真剣に話したり日本の歴史に触れたりと深夜まで盛り上がってました。お祭りの始まりって感じ。笑

19(土)は遠方からの参加ライダーのお迎えなどでお昼頃に現地入りしてブースを設置したらじゃんじゃんメンテナンスしていきます。既にご連絡いただいている方々のパーツ等の準備はOKです。僕もやってもらわないと!って方はご連絡いただけると準備もできてスムーズかつバッチリ整備できますのでよろしくお願いします!
メンテナンスと同時進行ですがこれまたお楽しみの試乗車の準備もでき次第ガンガン試乗OKです!
今回はTRANSITIONはもちろん憧れのSANTA CRUZとROCKY MOUNTAINがやってきてます。コースで実際に乗ってみて未来のマイバイクの妄想してください。笑

20(日)は予選決勝のレースデイ。急なトラブルももちろんじゃんじゃんメンテナンスしますのでご安心ください!車に載せる余裕があればお買い得なアイテムを持っていきますので青空ショッピングをお楽しみください。

ってことで今日は本業バタバタで準備バタバタのバタ金ですがちょっとお仕事の手を休めTRANSITIONの超ハッピーな動画でもどうぞ!


最高!!

それでは週末は吉無田でお待ちしてます!!

全日本泥泥選手権

つい4日前のことですが、もうかなり前のことのような気がしてます。
何か夢を見ていたかのようなボーっとした記憶。
何かもっとやれていたのでは?かけられる言葉があったのでは?その答えのない自問自答で帰路の半分以上が過ぎてました。
今年も3分間に1年がギュッと詰まった濃い、濃すぎる時間。これが全日本選手権です。

まったくなんで毎年こんな梅雨時期にやるんだ?と悪態ついてましたがUCIからのお達しで各国のNational Champion Ship は〇〇月の第〇週末と決められているそうでして、、そりゃアジアの国の梅雨なんてお構いなしですね。。
ってことで今年も泥に次ぐ泥、洗車に次ぐ洗車、そしてタイヤチェンジ。前日の公式練習日〜タイムドセッション〜当日試走〜予選〜決勝と全ての場面でコースコンディションが違う本当に読みにくいレース展開でした。なにせこれだけあれば足りるであろうと持って行ってたシーラントの大ボトルが残り僅かになり、外したタイヤから再利用する(とにかく時間がなくて焦ってるからほとんど地面にこぼしつつ。。)手段まで使ってのピットワークでした。
コンディション+タイムスケジュールなのかどこのチームのメカも言ってましたが本当に今年はバッタバタ。エリート3人で手一杯で一緒に行った山口広島のライダーさんの分はほとんど見れず申し訳ないばかりです。。。
その分エリート3人はとことん目が行き届き幸いにもメカトラブルでDNSだけは免れました。ホッ。
019f468f212c9dbe126cdb204a5685a33cb55ede43予選のゴンドラ〜スタートでタロウくんがまさかのディレイラー破損により肝を冷やしましたが手堅く走って3人無事に予選通過。スポンサードライダーだから当然でしょって思うかもしれませんがだからこそ油断できないんです。プロテクトもないので走ってる本人とは裏腹に毎回僕はハラハラするもんです。
予選通過後間髪入れずにフル洗車、それから修理、メンテナンス、そしてタイヤ交換。決勝までの時間は戦場。せっかく会いに来てくれた問屋さんやお友達も笑顔で返事するのが精一杯、すいませんでした、、また今度ゆっくりお話ししましょう!

全てやり尽して送り出すときはいつも親しい友達のようでいて上司と部下のような変な空気。笑 かける言葉で悩んでモゴモゴしてしまう。でも気持ちは共に走ってる。と思ってる。
結果はタロウくん29位、兼岡17位、ミスターX16位。各々3分間に数えきれないドラマがあり、いろんなことが頭をよぎりながら一心不乱に走り切った結果です。どこまでもドラマティックなのがレースです。行かずにお店開けていればそれなりに稼ぎもあるしこんなに貧乏じゃないかもしれませんが、この場にいてゴールを見守り冷えた水を渡す。僕はこれがやりたいんでしょうね。 僕が行くと結果が出ないって話はこの際なしです。笑

そういえばミスターXが昨日公開されましたね。笑
01a52661dd86f8db36e05b86c381381e89481a870f今季から 栗瀬裕太 選手のメカニックサポートもすることになり、前回の富士見から担当させてもらってます。MTBという泥沼にまかり間違って足を踏み入れたのがダートランド後期と遅咲きの僕にとってはその時既にスーパースターだった彼のメカニックを担当させていただけるのはとても光栄で夢のようなことです。せっかくいただいたチャンス、精一杯頑張らせていただきます!!


これで浦上、兼岡、本村、栗瀬の4エリート、、、ちょっと多いですね。。死ぬ気でいきます!笑


0130a39ba72309cfef990a8f033fc7ea201436b231全日本選手権はまた1年後、そこまでにまたいろんな経験をしてライダーもメカニックも大きく成長していきたいと思ってますので4ライダーの応援よろしくお願いします!

僕への応援はもちろんお買い物!笑 こちらもぜひぜひよろしくお願いします!!

013352d177ea4bb45a63cfd297519ebc1caa89c42901db6fbb5846b6c10692add4d9d8e700938e902a8e015255a9380f50b6adcdc52a65c615bb0fed2e427a01539477fd9948c2f8a61f8f54b6941fb48972f59d0161787205b4c2a8a8ef40573bc8bf9c42e2ab781501dd9dbc2f3eb0c3ab3f74a97c3b7cf570ac21f0c601f8b673c5fba86480f29e69245932d479b0f9313501360aafec82836f518ee606b1abb35519ebf3dc85

行ってきます!

明日から長野県で開催される「2016全日本MTB選手権」にメカニックサポートとして参加するため、今夜からまた片道1000キロのロングドライブです。
全本選手権はシリーズ戦とは違い一年でたった1日限りの勝負、それもほんの3分だけ。その数分に1年分の全てを集中させて走る姿は簡単に口では表せられない壮絶なものがあります。そんなライダーのギリギリの戦いのお手伝いももう何年目でしょうか。ライダーを通して僕もたくさんの経験をさせてもらってます。F1の技術が一般の車にフィードバックされるように、きっとそれは里山を走るトレイルライダーにもフィードバックされていると思います。
さて、今年はどんなドラマが待っているのでしょうか??今からワクワクするとともに失敗できない(メカとして)プレッシャーが胃を締め付けてます。まぁご飯は普通通り入ります。笑
今回も浦上太郎、兼岡邦旭の応援よろしくお願いします!!

尚、現地では先日ご案内した熊本地震チャリティーTシャツの販売もしますのでよろしくお願いします!

ショップは15,16日はお休みしますので17日にお越しください!!

01dae4809366ac33a7554c65de22826dd75682391e




ダウンヒルシリーズ 2016 開幕戦に行ってきました!

01815ba789905104e5fd8f1646254fa0183e17e8f1先週末は山口県の十種ヶ峰WoodParkで2016ダウンヒルシリーズの開幕戦でした。
金曜日の深夜まで作業&用意してお風呂と2時間の仮眠をとり早朝6時過ぎに出発、さすがお隣の県だけに朝9時には到着。普段1000キロ10時間の旅に慣れてるCLEATチームには隣町のコンビニぐらいの感覚。ってワケにはいかず距離の割にどっと疲労しつつブース設営。運営サイドにブースの配置を聞くものの土曜日は地元のFOG BIKESさんと僕らCLEATのみ。。ゴール横だけになんとも寂しい。
なんてグチる暇もなく、チーム内外エリア関係なく次々とバイクメンテナンスが押し寄せてきてあっという間に試走時間終了。まぁみなさんよく壊します。試走時間後に開催されたおまけのプチレースのWoodParkCup(とにかく発音しにくい。。笑)を観戦することもできず(ちなみにタロウくん3位でした)ひたすらメンテ。。。サスペンショントラブルの2名様の補修部品を翌日入りのワイルドウインドさんに頼みつつ怒涛のメンテは終了。
0162554873416c5135bbf267234905aa9400b9c5e5初日はドライ〜セミウェットだったのでバイクの汚れはマッドレース程ではありませんでしたが各部のチェックと明日の為に洗車をしたんですが水は使わず「WAKO'Sのフォーミングマルチクリーナー」を周辺にまき散らしながら使用。汚れが落ちにくいマット系のフレームですが吹き付けてちょっと待って拭き取るだけで新品のようにキレイになります。価値ある1000円(税抜き)で店頭在庫あります!

温泉入ってテント張って焚火を囲んで語って飲んで飲んで飲んで飲んで・・・で、初日終了。
我チームの夜にかける情熱には毎回驚きです。笑






01be4e4df3f662f49b48cc72c95bf81feedb76a95a日曜の朝は曇りでしたが予報通りでありトクサっぽくやっぱり降ってきました。。元々携帯電波が弱くちょいちょい圏外になったりするからなのか自転車にまでアンテナを立てる携帯依存な者も何人も居ましたね。笑 軽く降っては止んでを繰り返す最も読みづらいコンディション。マッドタイヤに換える人、前だけマッド後ろだけマッド、ドライでノブの高めなタイヤに換えるなどなどみんな悩み悩みでしたが自分が走るまでにどれぐらいのレベルの人がどれぐらいの人数走るのか?ここがキモだったのではないでしょうか??ハイリスクハイリターンに悩むこともダウンヒルレースの楽しみだったりします。

結果は・・・オフィシャルのリザルトをお楽しみください。こんな日もあります。はぁ、、、

012431c7f6725153a7820ae04de9e83e6b68671642次の機会は天辺独占します。はず。



参加されたライダーの皆さん、運営のSLmediaさん、ローカルの皆さん、そしてドラマチックな下剋上を決めた志賀コージくん(おめでとうございます!)、ショップの皆さんお疲れまでした!!
またお会いしましょう!




01d591f84dc3c0d984710db5965dc25877489913ed山口の牛最高!って言うつもりだったらここ島根なんですね。。笑 めちゃウマでした。牛だけど。

SRAM DOWNHILL SERIES 吉無田

先週末は熊本の吉無田高原で「SRAM DOWNHILL SERIES」に参加してきました。
いつもながらリザルトや超楽しかったのはいろんな方々のブログなどでお分かりかと思います。僕はただただ感謝感謝です。
日本のMTBを何とかしなきゃと本気で動いてくれている主催者、それを理解して遠路遥々やってきて会場を賑わしてくれているメーカーさん。そして必要不可欠かつ全てをサポートしてくれるローカル。全開で走れる「レース」という環境が我々販売店にどれほどチャンスを与えてくれているのかそれを心底感じるイベントでした。
昨今九州でも様々な場所でフィールド活動が展開されており「乗る環境」の準備は着々と進んでいますが、個々ができることは大きくはありません。各地で点いた種火をまとめ大きな炎に変えMTBに関わる全ての人を温めるためにはこういったローカル規模以上の大きな「集い」が大事なんですね。緊張感、一体感、、ハイレベル、入りやすさ、(いい意味での)のんびり感、全てが最高でした。ダウンヒルシリーズはただの計測会ではなくMTBのフェスなんですね!!
みんながハッピーになるために愛好家として販売店としてできることを続けていかなきゃと緊迫した決勝のあと強く感じました。その後の地獄の撤収で吹っ飛びましたが。今じんわり戻ってきてます。笑

例よって例のごとく吉無田のイベントはほとんど工具を置く間がない野戦病院系なので写真もほとんどナシです。。上手なカメラマンがいっぱいいるので諦めてます。笑
せめて表彰式ぐらい。。
PB220009












PB220006












PB220003












PB220002












今回は真ん中がないCLEATチームですがみんあ楽しそうで僕もハッピーでした!

01aaddc62159d7b8e449290e0418e365efe5f6c6d6サブ企画の「TRANSITIONオーナーズ ミーティング」もみなさん集まっていただき盛り上がりましたね。ご参加ありがとうございました!少ない??いやもっと居るんです。もっとたくさんTRANSITIONのオーナーが居るんですがきっと運動会とかそんな大事な用で参加できなかったんです。ちょうど雨も降ってたし。。その後突発的に始まった各オーナーズミーティングの時は雨あがってましたからね、、みなさんタロウくんかっこいいでしょ?TRANSITION乗りましょう!!


もうとにかく2日間というか48時間ずっとハッピーなイベントでした!
今度は兵庫の菖蒲谷がありいよいよ来年2月は宮崎県の法華嶽です!!
またみんなで盛り上げましょう!

行ってきました全日本選手権!

019352267059118742545be571b80b49b9937238f5先週末は全日本選手権でした。昨年までは伊豆の修善寺CSCでしたが今年からまた富士見パノラマ。台風11号が通過するタイミングで風邪にグラグラあおられながらひたすら北上、事故で高速降ろされてどうしようと途方に暮れるもありがたいアドバイスもあり何とか12時間弱でパノラマ到着。降り続いた雨で当然ながら昨年のツルッツルのコースにも負けないボタボタズルズルのスケッチーコース。。。
一本走ればこのありさま。それでも選手は果敢に練習するのです。


01b85028a7aaa6330d8e8f251f3df91cdbd92310f70177c52deb8ffa7dc2ce3091375918a61bc0c76f1bとにかく泥が全てを覆い尽くしトラクションもタイヤの回転も体力も着替えも奪っていくのです。。
275フレームとフォークにマッドガードを付けたバイクが尽くタイヤが止まっていたこともあり、会場内はとにかくイヤが止まらないように275バイクに26の足回りをつけようと画策するひとや、マッドガードを外してドロ抜けを良くしたり、フレームにコーティングして泥が付着しないようにしたりとあの手この手で泥対策に追われてました。幸いDVOエメラルドはマッドガードをしてて回転しないほど詰まるようなことはありませんでしたがそれは乗り方かもですね。。

01bc8fddeeaf54da19c00bd0b3f7bdaa0fb0921d7b012a40349566640ab8208f020e8dacbb68f32a631d












ライダーの皆さん今回も素晴らしいドラマをありがとう!!
僕もまた学ぶことが多いレースでした。
また毎度のことですが現地ではたくさんのショップ、問屋さんの皆さんのお世話になりっぱなしで、、店から1000キロも離れた場所で昔からの仲間のように接して頂き、自他共に認める忘れ物王の僕がお仕事できるのは皆様のおかげです。本当に心から感謝しております!
また次回もよろしくお願いします!

016a69d8f389ee1dd2714378cf835af903aa77319d0158b7a79f2976ea2c61ad75c7c40bf99972473786

吉無田マウンテンバイクフェスタ

昨日は年に一度の九州最大のマウンテンバイクのお祭り「吉無田マウンテンバイクフェスタ」でした。
とにかく天気が全く読めなくず、当日がどうなることやらと前夜にずぶ濡れになりながらの積み込みでした。豪雨の高速をひた走り夜のうちに吉無田入りしてビール飲んで車中泊。zZZZ で、起きたら雨あがってる!!←奇跡。笑
まぁちょいちょい降ったりもしましたが想像の半分以下の雨で本当に良かったですね!
IMG_8244で、やりました!
タロウくんがしっかりお仕事して優勝!
第1ヒートで出しきった感のあるハメチが2位、そしておっさんでもないし若手でもない今や最もカテゴライズしにくいものの、いつもポディウム付近にいる木村くんが3位。そして注目なのはその次の4位、なんとあのクリーター久保くん!!昨年のダウンヒルシリーズ瑞穂といい昨日の吉無田といい貧乏丸出しのハードテールですが走りは高級ダウンヒルバイクと同等なのでお得感が半端なくありますね。笑 6月7日の「ハードテールダウンヒル in 吉無田」(←また詳細は追ってご案内しますね)では優勝候補の一人なんじゃないでしょうかとハードルをガチ上げしておきます。
もちろんスーパー上級クラス以外も素晴らしいレースがたくさんありましたし、耐久系も盛り上がってましたし、恐竜チャレンジなんて過酷なカテゴリーに挑む方が居たり。笑 そうそう今回も食べ物系の出店がいくつもあってお財布が軽くなり体が重くなる不思議な現象がまたしても起きてしまいましたね。ホント不思議です。

僕は吉無田のお祭り感が大好きです。走る人も見る人も楽しんでる空気がいいですよね!
運営のオフロードバイシクル九州の皆さん、ローカルである吉無田マウンテンバイククラブの皆さん、大いに賑わして頂いたメーカーさん、ショップさん。そして今回もアツいレースを見せてくれたライダーの皆さん本当にありがとうございます!
もちろん次回も参加しますね〜!

4月といえばこれ!

haru2015今月18,19日は毎年恒例の

「吉無田マウンテンバイクフェスタ」

何と言っても九州最大のマウンテンバイクの祭典ですからXC耐久系からガチのダウンヒル、キッズレースも盛りだくさん!
そしてレース参加者も観戦のみの方も楽しめるのが各メーカーの展示車や試乗車。2015のNEWモデルがたくさん!もちろんCLEATも皆さんの憧れのブランド「TRANSITION」「SANTA CRUZ」「ROCKY MOUNTAIN」「PRODUCTION PRIVEE」などのNEWモデル試乗車をドカッと持っていきます。この機会に触って乗って体感してくださいね!(19日のみ)
CLEAT恒例のSALEは直前まで考えてますのでちょいお待ちを。
グルグルソーセージとクラムチャウダーの方がいいのかも、、、笑


エントリーは明日4/7まで!(早よ告知せいよって話ですよね、、すいません!)
エントリーセンターのWAKITA SOFT まで24時間OKですよ!


会場でお会いしましょう!
CLEATのワンコインメンテナンスサービス
5分でOK! 税込500円!!

ママチャリや折りたたみなどの一般車からロードバイク、クロスバイク
マウンテンバイクなどのスポーツ車まであらゆる自転車に!!
 

 
 ・空気入れや虫ゴムの交換
 ・チェーンなどの注油
 ・各部の緩みのチェック
 ・自転車全体の消耗度合いのチェック
 など。

修理するべきか買い替えた方が良いのかの参考に。
他店お見積りのセカンドオピニオンとしてご利用下さい。
SHOP INFO
お店の住所、電話番号、地図等々の情報はこちらをクリック!

尚、データが古く定休日が火曜日になっておりますが、正確には水曜日です。。

いいね!プリーズ → CLEATの公式Facebookページはこちら!

お家や携帯でCLEATのアイテムが買えます!
→→→CLEAT WEB STORE !
こっそりメッセージどうぞ!

管理者のみにしか見れませんので質問とかあれば遠慮なく!

名前
メール
本文
Archives
  • ライブドアブログ