CLEAT BICYCLE

福岡市中央区警固のMTB(マウンテンバイク)中心の自転車屋です。 トレイルライド、ダウンヒルなどの走行会やレースイベントをやってます。 のんびりからガツガツまで!

FOCUS

エンデューロバイクって??

先日のちやのきエンデューロを自転車屋さん的な視点で見たとき、参加された皆さんの機材にかなりの開きがあったことは誰しもが認めることでしょう。
フルサスペンションバイクとハードテールバイク、タイヤサイズ一つ取っても26、27.5、29と様々でしたし、サスペンションストロークも短いXC系から長いFRよりなものまで実にたくさんの種類のMTBが集ってました。もちろんご自分のライディングスタイルそのままで楽しめるのがエンデューロなのでどれが間違いってことはないとは思いますが、今回のちやのきエンデューロはオフィシャルFBページでも紹介されていた通り本場のEnduroWorldSiriesのようなハードな下りをSSに設定している為(っていうかそれがエンデューロですから、、)やはり上位入賞のライダーのほとんどがエンデューロバイクをはじめとしたサスペンションストローク長めな下り系フルサスバイクでしたね。
全てのバイクをこの場でご紹介するのはさすがに無理ですが今日は優勝した兼岡くん(FOCUS/WTB/ベストメンバー)の乗っていたエンデューロバイクをじっくり紹介しましょう。(ちょっと異常な程の台数いたTRANSITION BIKESはこれまで何度も紹介してますし。。笑)
IMG_6516 2レース翌日に撮影したのでレースのときそのままです。
ゼッケン1番、しかも公式ポスターのモデルもして優勝までするなんというかパーフェクトゲームの彼が乗っていたのがこのFOCUS JAM(2016)です。
セットアップはCLEATが担当させていただいたので隅々まで見てますし構造もふむふむなるほどとチェックしてます。前後サスペンションや駆動系は完全に吊るし、完成車販売されているままです。グリップを当店でも一番人気のODI Elite Motion、ブレーキをSRAM GUIDEに交換してますが一番大きな変更点は足回りです。
IMG_6517 2IMG_6518 2ハブはKUWAHARAのDiavolo(Boost)、そしてリムが見慣れないイカついWTBのCi31というカーボンリム。かなり前に組みましたがその時点ではまだサンプルというか国内での取り扱いは未定。。でもついに11月から国内デリバリーが開始されます!!内寸で31个覆里燃粟は39个らいでガッツリ強度がありつつ455gとかなり軽いカーボンリム。そりゃ高いでしょって思いますよね??それがそうでもないんです!78,000円/1本と現実的な価格。彼くらい毎週毎週乗りまくってもまだ全然へこたれてないのでかなりいいんじゃないでしょうか??CLEATで絶賛予約受付中です!
ホイールもですがタイヤチョイスもさすがWTBさんって感じで前後とも2.5サイズ!フロントは高め、リアは低めなブロックでそこそこ漕ぎが軽くかつラフなトレイルの土をがっちり捉えてグリップさせます。SS1、SS2が2位以下をぐっと引き離していたのはこんな要因もあったんでしょうね。トレイルに照準を絞っていたのかハードパックのSS3は、、まあ彼っぽい走りだったようです。笑

このちあのきエンデーロの優勝者とバイクですがその翌週のENS白馬でも見事優勝して2週連続エンデーロキングになってて既にちょっとツキ過ぎて不安なほどです。。
そんなエンデーロ連勝できるFOCUS JAMの2018モデルの情報が届きました!
27のイメージ (1)27のイメージJAM EVO 27、そしてJAM EVO 29です!29の登場です。
店頭には詳しいスペックシートがありますが簡単にいうとサスがFOX 34 Rhythm (27→150、29→130)フルXT(M8000、ブレーキも!)、ドロッパーポストもついて398,000円とかなりいける価格。(麻痺してますかね??)実際九州内のトレイル〜たまにゲレンデDHならばこのスペックあれば全く問題ないです。それでいてエンデーロレースでもガンガン責められるならば申し分ないですよね!
このJAMはFOLDというシングルピヴォットながら独自の多リンク構造でリアユニットへの入力が常に直線的でより高いプログレッシブ効果を得られるようにできてます。また、リア三角が1ピース構造(リンクがない)で剛性もかなりあり登り〜ペダリングセクションでバイクを前へ前へ進めてくれます。重心がセンターにぎゅっと寄っていることもバイクの振りやすさに大きく貢献してます。MTBはやじろべえですので。 なんだかジャージのせいか兼岡くんに見えます。笑 でもとにかく楽しそう! JAM以前のバイクも組ませてもらてますがFOLDによって剛性なんかは格段に進化してます。

ブレンダンフェアクロフの友達でどちらかというとDMRに乗ったダートジャンパーなイメージのOlly WilkinsがFOCUS JAMで(実はフルサスはFOCUSサポートなんです!)でParty in the woodsするムービーでFOCUS JAMのライドをイメージしてください!完全にイメージできたらオーダーはCLEATまで。笑

実はかなりオススメ!

IMG_0726FOCUS の2017モデルのカタログが届きました。
ロードやシクロクロスがあまりにも有名なので下り系ライダーには はぁ?FOCUS??って感覚の方が多いかも知れませんね。実際日本の下り系ではそんなにメジャーな感じのないこのFOCUSってブランドですが実は本国ドイツやヨーロッパ、北米では(つまり日本以外、、)XC系はもちろん、下り系でもかなりメジャーなブランドなのです。Enduro World Series(EWS)ではFabian Scholz(確かドイツチャンピオンじゃなかったかな??)がバリバリ活躍してるし最近ではブレンダン・フェアクロフのお友達のダートジャンパー(クレイポーターの作品も出てましたね)であるOlly Wilkins(DMRでしたよね)もFOCUSのライダーなんです。
特に上記のFabian Scholzなどが在籍してる「FOCUS TRAIL TEAM」はかなりイケてます。ぜひ「FOCUS TRAIL TEAM」で動画ググってみて下さい!
そんなFOCUS TRAIL TEAMが乗ってる新型の140丱好肇蹇璽バイク(フレーム)がJAMです。 リア周りの作りが変わってかなり剛性上がってます。ベアリング径も大きくなって一目で強くなったことがわかります。ってか未来っぽくて動画かっこいいですね。笑
僕もこの自転車はかなり触ってますが本当に作り良いです。嘘じゃないし回し者でもないです。笑
でもいくら物が良いからってその分高価だったら手が出ませんよね。。ところがこのJAMですが前後Boost規格、RockshoxのYARI RC、ドロッパーポストそしてなんと出たばっかりのSRAM EAGLE 12Speed(XO1)が付いた完成車が¥458,000(税抜)なのです!!ブレーキはDeoreクラスですが、、
多分バラ組みしたらもの凄い金額になります。ちなみにSRAM EAGLEですがロー側がワイド過ぎて変速渋いだろうなって思ってたんですがびっくりする程スムーズでした。10-50Tで12速です。笑 SRAM特有の渋くなるあの軸は変わってませんでしたが渋くなったのが原因で折れる爪の交換(レース会場で急いでるときに限って折れて交換が超面倒なあれ)が超やりやすくなってました!(いかにもアメリカ人というか。。笑)
なんか話逸れましたがとにかくこのJAMってバイクが僕は今シーズンの全てのブランドの中でベストバリューなんじゃないかと思ってます。いややっぱGIANTかな。。うーん、、二大巨頭です!
試乗してみたいって方がいたら試乗車ご用意しますので言ってくださいね。
FOCUS JAM よろしくお願いします!!

最後はFOCUSのイメージをヤンチャな方向に変えてくれる若手のムービーを。

お色直し

満喫した週末の副産物である強烈な筋肉痛でまともに動けない店主です。。。
さて今日はこれ
画像1すごくまとまってるので???かもしれませんが、フレームとホイールのライトブルーのロゴ部分は本来白です。全く同サイズの別カラーで作り直して貼っております。
ジャストサイズのロゴだけに限らず、いろいろ可能性と遊び心に溢れるサービスです。ヘルメットなんかも面白いかもですね!


春に向けてお色直ししたいという方、ご相談下さい!!
CLEATのワンコインメンテナンスサービス
5分でOK! 税込500円!!

ママチャリや折りたたみなどの一般車からロードバイク、クロスバイク
マウンテンバイクなどのスポーツ車まであらゆる自転車に!!
 

 
 ・空気入れや虫ゴムの交換
 ・チェーンなどの注油
 ・各部の緩みのチェック
 ・自転車全体の消耗度合いのチェック
 など。

修理するべきか買い替えた方が良いのかの参考に。
他店お見積りのセカンドオピニオンとしてご利用下さい。
SHOP INFO
お店の住所、電話番号、地図等々の情報はこちらをクリック!

尚、データが古く定休日が火曜日になっておりますが、正確には水曜日です。。

いいね!プリーズ → CLEATの公式Facebookページはこちら!

お家や携帯でCLEATのアイテムが買えます!
→→→CLEAT WEB STORE !
こっそりメッセージどうぞ!

管理者のみにしか見れませんので質問とかあれば遠慮なく!

名前
メール
本文
Archives
  • ライブドアブログ