何と言っても人気爆発なのがこれ!
IMGP0282IMGP0276









Narrow Wide Chainring
歯先の厚さを交互に変えてあり、チェーンの駒のアウター・インナーにそれぞれぴっちり収まるので、最近のテンショナー付きリアディレイラーと合わせて使用することでチェーンデバイス無しでもチェーン落ちを防いでくれます。要はSRAMのXX1(1×11)によって世に広がったあの技術です。
どれぐらい外れないかって、あのハードテールDOWNHILLinヨシムタで準優勝した彼が使用して全く外れなかったワケですからまず問題ないでしょう。正直アレを見るまで下側のローラーぐらいは付けなきゃって思ってましたけど完全に証明されましたね。って感じのチェーンリングのレースフェイス版です。SRAMと完全に同レベルでは無いにせよかなり近い感じのパフォーマンスは発揮してくれます。
IMGP0261IMGP0279









今回の入荷は一番人気の4アーム用30Tの黒!
104PCDの4アームと言えば最小歯数は32Tですが、画像でよく見るとギヤビスの穴が高くなってオフセットされていますね。これで30Tでもチェーンがアームに干渉しないようになってるんです。良くできてますね〜!また内側にオフセットされていることでチェーンラインにも無理がなくなりチェーンの寿命を伸ばしてくれています。正直リアが一番インナーに入ってる時の無理無理感はやばかったですもんね。。
そして興味本位で取った28Tのセンタースプライン用。
当然対応するクランクは同社のNEXT SLクランクと記載されてますが、おそらくSRAMのXX1シリーズにもイケるのではないかと。またSRAMのクランクはX7グレード以上はスパイダーアームがセンタースプラインなのでひょっとしたらこっちにも・・・という期待を元に取り寄せてみました。結果はまた後日!

IMGP0286IMGP0287このところめっきりオシャレなRACEFACE。サドルも欲しい!ってレベルです。(←失礼、、)でもこの価格(¥8,085)ならホントに嬉しいですね。







IMGP0291最後はシートピラー。
ヤグラ部分は接着で2ピース構造ではありますがクッソ重たいワケでもないし、MTB用らしくDHバイクのような極端なシートアングルでも鼻上げでセットできます。第一グラフィックがイケてる。そして驚きの¥3,360-!!!31.6と27.2が入荷、30.9は次回だそうです。





以上レースフェイス入荷速報でした〜! (ホントは先週来てましたが、、、笑)